オンもオフも!! 働く女性のためのトレンドを発信
TOP > 山田孝之、モチベーションは長澤まさみとのチュー!?

山田孝之、モチベーションは長澤まさみとのチュー!?

山田孝之さんが、久々の純愛映画出演のモチベーションを明かしました。

それは30日に都内で行われた、映画『50回目のファーストキス』(6月1日(金)全国公開)完成披露試写会でのこと。

主演の山田孝之さん、長澤まさみさん、共演の勝矢さん、太賀さん、山崎紘菜さん、佐藤二朗さん、そして福田雄一監督、さらにサプライズゲストとして主題歌担当の歌手・平井堅さんも参加しました。

ハワイ・オアフ島を舞台に、事故による後遺症で新しい記憶が1日で消えてしまう短期記憶障害を抱える瑠衣(長澤さん)と、そんな彼女に一目惚れした元プレイボーイのツアーコーディネーター・大輔(山田さん)との一生に一度の恋を描いた大人のラブストーリー。

コメディー映画の名手として知られる福田監督ですが「本来はラブストーリーやりたい人間なので念願叶って。元々“LOVE”を信条に生きている人間だから」と意外な心境を告白。佐藤さんから「ずいぶん遠回りしたな!」とのツッコミがあがる中で「原作の映画を観たときに、ちゃんと笑えて泣ける映画だったので、挑戦したいと思った」と新境地開拓の理由を説明しました。

一方『勇者ヨシヒコ』シリーズなどで福田監督とのコンビも多い山田さん。主演を引き受けた理由を聞かれると「18年俳優をやってきて、やっとご褒美がきたと思った。お話を頂いたときは色々と大変なこともあって、そんな時に福田組で、ハワイで、長澤まさみさんで、しかもチューいっぱいで……。断る理由を探したけれど、何もなかった」と爆弾発言。

これに壇上や会場が予想外に荒れると、山田さんは「全部冗談。嘘です。昔はラブストーリーをやっていたけれど、ここしばらくやっていなくて、4年くらい前からそろそろやりたいなと。そんなタイミングで来たから、断る理由がない」とまともバージョンに言い直すも後の祭り。登壇者からは「前のやつがあるから説得力がない!」と総ツッコミでした。

長澤さんは、太賀さんからのモノマネイジリの洗礼があったそうで、太賀さんが「僕が長澤さんのモノマネを思い切りやって、しかも山田さんと佐藤さんも混ざって3人のモノマネで長澤さんを囲んだ。そうしたら最初は笑っていた長澤さんが、ポロポロ泣き出して」と事件を報告。それに山田さんが「その場に4人の長澤まさみがいたんだよね」とノリノリで付け加えると、すかさず長澤さんは「一人だよ!」と冷静に訂正し、笑いを誘いました。

『50回目のファーストキス』は、6月1日(金)より全国ロードショーです!

Recommend
検索窓を閉じる