オンもオフも!! 働く女性のためのトレンドを発信
TOP > 断りにくい…「しつこい上司」からのお誘いをかわす方法

断りにくい…「しつこい上司」からのお誘いをかわす方法

男友達からの誘いであれば気軽に断れるかもしれませんが、同じ職場の上司からの誘いは、男友達同様、気軽に……とはいきませんよね。

もし下手に断ってしまえば、後々、仕事に支障が出てくる可能性も……。

そこで今回は、しつこい上司からのお誘いをかわす方法について、ご紹介しましょう。

 

■ダイエットしているので…

ダイエット中なのでお酒は飲めないと伝えることは、上司のお誘いをうまくかわす方法の1つです。

実際にダイエットをしているのであれば、これを機に社内でアピールしてもいいのかも。

ヘタな言い訳を並べるよりも、ダイエットにストイックな一面を見せることでむしろ「頑張っている」と評価される可能性もあるかもしれませんよ。

 

■彼氏がいるので…

頻繁に誘ってくる上司には、彼氏がいることを伝えて断るのもいいかもしれません。

「彼氏が心配するので……」と伝えれば、上司でもなかなか無理には誘えないはず。

しかし、実際には彼氏がおらず、彼氏がいると言って社内に変なウワサが広まるのを避けたいのであれば、彼氏ではなく“不特定の男の影”をチラつかせてみてもいいかもしれませんね。

「仕事終わりで待ち合わせをしているので……」「今日は、映画を観に行く約束をしているんです……」など、デートの約束があることを伝えるといいでしょう。

 

■みんなで行きましょうか

上司に誘われた際に、ほかの人たちも誘うようにしてみると効果的かもしれません。

「○○さんにも声をかけておきますね。」「人は多い方が楽しいので、ほかの人も誘っておきますね」など、半ば強引にふたりきりの状況を回避するようにしてみましょう。

さすがの上司でも、ほかの人を含めてでは誘う気が失せるかもしれませんよ。

 

■きっぱり断る

適当な理由をつけてごまかしていても、上司とのやりとりにストレスを感じてしまう場合もあるでしょう。

何度断っても懲りずに誘ってくるようであれば、きっぱり断るのが効果的かもしれません。

あまりにも強引に誘ってくるなど、状況によっては「迷惑です!」と正直に伝えてあげるのも身のためです。

その後、もし仕事がやりづらくなってしまった時は、一人で抱え込まずに社内で信頼できる人や相談用の窓口があれば、そちらに話してみるといいでしょう。

 

職場の上司だからこそ、本当はイヤでも誘われると断りにくいものですよね。でも、だからといって安易に誘いに乗ってしまえば、それこそ面倒なことになってしまう可能性も。

ぜひあなたらしいかわし方を覚えて、無用なストレスを溜めないようにしましょう。(恋愛専門占い師・そら)

【画像】

※ LightField Studios/shutterstock

そら
恋愛専門占い師
20代のとき寺院で仏教を学ぶ、その後、新宿歌舞伎町、某有名ホストクラブで売れっ子ホストを経て、現在イケメン人気占い師として活躍中。年間1000人を越える恋愛相談から恋愛成就へと導く!恋愛テクニック、男性心理執筆中。
Recommend
検索窓を閉じる