オンもオフも!! 働く女性のためのトレンドを発信
TOP > 【動画】俳優・健太郎が最近ハマっているものは…?

【動画】俳優・健太郎が最近ハマっているものは…?

俳優の健太郎さんが25日、主演映画『デメキン』のDVD発売記念トークショーに出席。今回NOSHでは、健太郎さんに“ハマっているもの”や“ストレス発散法”などを聞いてきました!

 

■マイブームは「フィルムカメラ」

最近、フィルムカメラにハマっているという健太郎さんは「風景やノラ猫など外で気になったものを撮っています」と笑顔で話してくれました。

中でもお気に入りの1枚は、雨の日に撮った“車の窓ガラスについた水滴”の写真だそうで「まだまだカメラは始めたばかりなので、光で飛んでしまったりするんですけど、その水滴の写真はすごく色が綺麗に撮れてピントも合っていて。車に乗っている時にたまたま撮ったんですけど、一番綺麗に撮れました」と教えてくれました。

 

■ストレス発散法は「寝ること」

数々の話題作に出演し、多忙を極める健太郎さん。

ストレス発散法を聞いてみると「あまりストレスがたまるタイプではないけど、一番のストレス発散は寝ることかな」とコメント。

お休みの日で、何時間でも寝ていられる状況なら「12時間以上は寝ています」とおちゃめに笑っていました。

主演映画『デメキン』のDVD発売記念トークショーが行われたこの日は、200人以上のファンが集まり、会場は割れんばかりの歓声と拍手に包まれていました。

イベントを終えて、健太郎さんは「上映が終わって数か月が経ちますけど、未だに映画“デメキン”はまだまだ愛されているんだなとすごく感じましたし、とても嬉しかったです。でも今日で“デメキン”のイベントが全部終わっちゃうんだなぁと思うと、なんかすごく寂しい気持ちにもなりますし、ここまで来れてよかったなという気持ちもあって、複雑な感じですね」と話していました。

最後は、「“デメキン”の舞台が福岡ということで、“博多弁”でファンにメッセージをください」というNOSHの無茶ぶりに照れながらも応えてくれた健太郎さんなのでした。

 

映画『デメキン』DVDは好評発売中です!

Recommend
検索窓を閉じる