オンもオフも!! 働く女性のためのトレンドを発信
TOP > 「ユニクロ」初のリゾートウエアコレクションがいよいよ発売!おすすめア…

「ユニクロ」初のリゾートウエアコレクションがいよいよ発売!おすすめアイテム&コーデ術を解説♡

日に日に気温を上がり、夏はもうすぐそこ!

SNSでは「#リゾートコーデ」や「#水着コーデ」などのハッシュタグでの投稿が急増中! ハッピーなカラーリングや夏ならではの小物など、夏に向けてテンションの上がるアイテムが店頭でも増えてきました。

そんな中、5月18日(金)より『ユニクロ』“初”のリゾートウエアコレクションとなるトーマスマイヤーとのコラボレーション、『tomas maier and uniqlo(トーマス マイヤー アンド ユニクロ)』が登場します!

フロリダ パームビーチの風を感じさせるビビッドなカラーや、パームツリーのモチーフを施したラインナップはまさに、2018年夏のトレンドである“リゾート感”溢れるコレクション。ビーチからシティまで、マルチオケージョンで活躍すること間違いなしです♡

そこで今回はそんな最新コレクションの中から注目しておきたいアイテム&コーデ術をご紹介します!

 

■トレンドカラーはオレンジ&レッド

「ユニクロ」初のリゾートウエアコレクションがいよいよ発売!おすすめアイテム&コーデ術を解説♡

出典: ユニクロ

2018年夏のトレンドは優しい色味のパステルカラーと、それとは対照的なビビッドな暖色系カラー。

着るだけで気分を盛り上げてくれるハッピーカラーです。本コレクションでも、色鮮やかなオレンジやレッドなど明るい夏カラーが目白押し。

 

■マストバイ水着は「バックコンシャス」、「スポーティー」、「ラッシュガード」!

今年も様々なブランドがスイムウエアを数多くリリースし、店頭に並ぶ時期も昨年より早くなっています。そんな2018年のマストバイのキーワードは3つ。

「ユニクロ」初のリゾートウエアコレクションがいよいよ発売!おすすめアイテム&コーデ術を解説♡

出典: ユニクロ

まず1つ目は“バックコンシャンス”なワンピース。スタイルカバーもしてくれるワンピースタイプの水着が昨年から人気がありますが、今年はなんと言ってもバックデザインが特徴的なタイプが人気。本コレクションでもスタイリッシュなレースアップの水着が登場しています。

「ユニクロ」初のリゾートウエアコレクションがいよいよ発売!おすすめアイテム&コーデ術を解説♡

出典: ユニクロ

また、今シーズンもトレンドのひとつである“スポーティー”な要素が水着にも。パイピングがポイントのビキニは上下別のカラーでコーディネートするのもオシャレ感が増しておすすめです。

「ユニクロ」初のリゾートウエアコレクションがいよいよ発売!おすすめアイテム&コーデ術を解説♡

出典: ユニクロ

そして最後に、”海も楽しみたい!でも日焼けはしたくない!”という方におすすめなのが“ラッシュガード”。日焼けを防止してくれながらも、ビビッドなカラーブロックのデザインで存在感をアピールできます。

 

■気になるのは「#水着コーデ」&「#リゾートコーデ」

そんな注目アイテムをどのように着こなせばいいのか気になりますよね。

「ユニクロ」初のリゾートウエアコレクションがいよいよ発売!おすすめアイテム&コーデ術を解説♡

出典: ユニクロ

トレンドワードで特に上がってきたのが「#水着コーデ」。今年、海外セレブの間ではボディスーツとデニムをはじめ、ワンピースタイプの水着やビキニトップとデイリーウエアのコーディネートが人気です。

「ユニクロ」初のリゾートウエアコレクションがいよいよ発売!おすすめアイテム&コーデ術を解説♡

出典: ユニクロ

また、「#リゾートコーデ」も人気! 今年はリラックス感のあるマキシ丈の「#リゾートワンピ」が特に注目を集めています。

「ユニクロ」初のリゾートウエアコレクションがいよいよ発売!おすすめアイテム&コーデ術を解説♡

出典: ユニクロ

本コレクションでは、1枚でラフに楽しめるブラトップワンピースや、ビーチで羽織としても活躍するフルオープンタイプのシフォンワンピースも登場しています。

「ユニクロ」初のリゾートウエアコレクションがいよいよ発売!おすすめアイテム&コーデ術を解説♡

出典: ユニクロ

ブラ付きのワンピースを1枚でサラッと着こなすのも、可愛いですね♡

 

今回ご紹介した『tomas maier and uniqlo(トーマス マイヤー アンド ユニクロ)』コレクションは5月18日より発売開始です。そのほかにも『ユニクロ』では『Princess tam・tam(プリンセスタム・タム)』や『Uniqlo U』のスイムコレクションも展開しているのでぜひチェックしてみてくださいね。

【参考】

※ tomas maier and uniqlo

【関連記事】

Recommend
検索窓を閉じる