オンもオフも!! 働く女性のためのトレンドを発信
TOP > たった1つでアイメイクを完結できる、「キャンメイク」神コスメ。

たった1つでアイメイクを完結できる、「キャンメイク」神コスメ。

メイクの中でもアイメイクは何歳になっても丁寧に、気合を入れて手をかけるポイントではないでしょうか?

なんとあのプチプラコスメ『キャンメイク』からアイシャドウ、アイブロウ、アイライナーがマルチに使える5色入りのパレットが登場。今回はマルチに使えるコスメを使ってアイメイクをご紹介します。

 

■「パーフェクトマルチアイズ」が3役使える優秀アイテム

あのプチプラコスメ『キャンメイク』から発売されている『パーフェクトマルチアイズ』はパレット一つでアイシャドウ、アイブロウ、アイライナーと使うことができる優秀アイテム。ラメなしマットの5色入りでお肌になじみやすいブラウン色を中心にナチュラルな目元に仕上げてくれます。

カラーは『01ローズブラウン』、『02アーバンキャメル』、『03アンティークテラコッタ』、『04クラシックピンク』(店舗が限られての販売となります)の展開。今回筆者は『03アンティークテラコッタ』を使ってみました。

オススメの使い方はAベース、Bメイン、Cアクセント、Dアイブロウ、Eアイライナーです。全てマットな質感で発色もはっきりしています。

 

■パーフェクトマルチアイズでアイメイク

・ベーシックな使い方

(1)Dをアイブロウとして、眉毛に少しずつ乗せチップでぼかしながら眉毛を描きます。眉マスカラなどをお持ちであれば最後に眉マスカラで仕上げるとより立体的な眉毛に仕上がります。

(2)Aをベースとしてアイホールに広げ、Bのメインカラーをまつげの際から乗せながらアイホールに向かってぼかすように乗せていきます。

(3)Cのアクセントカラーを目尻から中心に向かってぼかすことで目元に深みをつけます。

(4)Eのアイライナーでまつげの隙間を埋めるようにし、マスカラを塗って仕上げると奥行きと深みのある目元に仕上がります。

・ビビットな使い方

 

(1)眉毛は同じく、Dをアイブロウとして、眉毛に少しずつ乗せチップでぼかしながら眉毛を描きます。眉マスカラなどをお持ちであれば最後に眉マスカラで仕上げるとより立体的な眉毛に仕上がります。

(2)Aをベースとしてアイホールに広げます。Bのメインカラーをまつげの際にぼかすように乗せます。

(3)Cのアクセントカラーをアイライナーとしてまつげの際に引きます。あえてEのアイライナーは使わずに、Cのアクセントカラーをアイライナーとして使用し、黒目の下の下まつげを埋めるようにうっすらと乗せるだけで、目元の印象がグンと変わります。

 

このようにパレット一つでアイブロウ、アイシャドウ、アイライナーとして使え、色味の使い方だけでも色んな楽しみ方ができる『キャンメイク』の『パーフェクトアイズ』で色んなアイメイクを楽しんでみてはいかがですか?

【参考】

※ キャンメイク

Recommend
検索窓を閉じる