オンもオフも!! 働く女性のためのトレンドを発信
TOP > 追いかけすぎない!「ハイスペック男子」の心をつかむモテ術

追いかけすぎない!「ハイスペック男子」の心をつかむモテ術

ハイスペックな男性は当然ながら女性からの人気も高いでしょうから、ライバルも多くて倍率も高くなるもの。

だからこそ、上手に心を揺さぶることが、他の女性たちとの差をつける大事なポイントであるでしょう。

そこで今回は、“ハイスペック男子”の心をつかむモテ術を紹介します。

 

■「追わせる」ようにする

そもそも男性は、“追いかけられる恋”よりも“追いかける恋”に夢中になりやすいもの。特に、ハイスペックな男性は女性からの人気も高いので、アプローチを受けることも多いでしょうから、追いかけられることに慣れていて、飽き飽きしている可能性も高いです。

だからこそ、逆に男性に追わせるようにすることができると、夢中にさせることができることもあります。好意は見せつつも、過度のアピールや深追いはせず、適度な距離を保つようにすると、男性もあなたのことが気になって仕方がなくなるはずですよ。

 

■「スペック目当て」になりすぎない

ルックスが良かったり、高学歴で高収入だったり、お坊ちゃまだったり……。男性のそういったハイスペックな部分だけを目当てに近づこうとするような女性に対しては、男性はあまりいい印象を持つことができません。

もちろん自分のいい部分を認めてくれることはうれしいでしょうが、そこだけにしか目が向いていないように感じると興ざめしてしまうはず。男性の人間性そのものや感性なども認めていることを示さないと、なかなか信頼はしてもらえないでしょう。

 

■「立てるべきとき」に立てる

ハイスペックな男性はプライドも高い人が多いので、そのプライドを上手にくすぐることが大事。そのためにもさりげなく立ててあげると、男性の自尊心や優越感を満たしてあげることもできるでしょう。

重要なのはただ闇雲に立てるのではなく、立てるべきときに立てること。例えば、同僚や友達などの人前や、仕事での成功や自慢話をしているときにはちゃんと褒めてあげるようにすると、「俺のことをわかってくれている」と感じてもらえるものですよ。

 

■ちゃんと「自分」を持つ

何でも思い通りになったり、自分の言いなりになったりするような女性には、男性はあまり興味が湧きません。特にハイスペックな男性の周りには、そういった女性がたくさんいる可能性も高いので、関心を引くことはできないでしょう。

そうではなく、ちゃんと自分の考えを持っていて、思い通りにはできない面もある女性の方が、「振り向かせたい」と男性は思うもの。自分に完全に依存してくるのではなく、自立もできていて意見や主張も持っている女性に魅力を感じるはずですよ。

 

ハイスペックな男性はプライドも高いでしょうから、そこをさりげなくくすぐることができると、あなたのことが気になる存在にもなるはず。それは恋愛対象として意識させるための第一歩でもありますよ。

【画像】

※ MediaGroup_BestForYou/shutterstock

【関連記事】

山田 周平
ライター
放送作家職を経て、女性向けWEBサイトの企画・運営に携わる。現在はWEBコンテンツの企画やコラム執筆を行っている。著書に『男は耳で恋をする』『結局、男って「あざとい女」に弱いんです。』がある
Recommend
検索窓を閉じる