オンもオフも!! 働く女性のためのトレンドを発信
TOP > あなたに似合う色はドレ?「無印良品」リップスティックをお試し

あなたに似合う色はドレ?「無印良品」リップスティックをお試し

メイクの中でも色味のものを選ぶ時に悩むリップ。ここ数年はマットなものからツヤの質感、唇に乗せると質感が変わるなど様々なタイプがありますよね。

「可愛い色だと思って買ったけど思ってたのと違った……」「唇につける度にテンションが上がる」などリップ選びにもさまざまではないでしょうか?

そこで美容家の筆者が、この夏大注目したいのは潤い感のある『無印良品』のリップスティックとともに、あなたにあったリップカラー選びをご紹介します。

 

■自分に似合うリップカラーはどのように選ぶ?

お肌やお顔の印象を明るくパッと見せるために、口元に色味を持ってくる工夫をしている人も多いのでは?

若い頃はピンクやオレンジなど可愛らしくフェミニンな色味も似合っていたのに、大人女性になるうちにお肌の印象や雰囲気とともに似合う色や似合わない色が出てくることも……。好きな色味と似合う色味が同じとは限りません。

人のお肌の色味は大きく分けて黄味がかった肌色の“イエローベース”と青みがかった肌色の“ブルーベース”に分かれます。似合う色味をメイクアイテムに持ってくることで肌の色をより明るく見せてくれるので、好きな色ではなく似合う色を使うようにしましょう。

(1)イエローベースの人

肌の色が黄味がかっている場合、黄味がかったブラウン、キャメルやベージュ、ゴールドの方がお肌にしっくりくるといった特徴があり、オレンジやサーモンピンク、ベージュピンクなどの色味が似合います。

(2)ブルーベースの人

肌の色が青みがかった色をしている場合、赤みのあるブラウンや黒、グレーやネイビー、シルバーやプラチナの方がお肌にしっくりくるといった特徴があり、ローズ、ワインレッド、ビビッドピンクなどの色味が似合います。

 

■ツヤ・うるおい感のある「無印良品」のリップスティックが優秀

夏メイクの印象はこってりマットな感じよりも明るく涼しげなメイクを取り入れたいもの。『無印良品』のリップスティックはうるおい感のある仕上がりで口元から涼しげなツヤを演出してくれる印象があるので、これからの時期にもぴったりです。

色味はピーチ、レッド、ローズ、ピンクベージュとあり、筆者の肌色はイエローベースなので筆者はピーチを使ってみました。

まず手に取った色味でもうるおい感があるのがわかりますよね。

最初にリップクリームで唇の保湿をおこない、コンシーラーで口角を整えてから、あえてリップブラシで塗らずに直接塗ったあと指で優しく叩き込むように塗ると、より自然な感じに仕上がります。

フォーマルな印象やキレイめな印象に仕上げたい時はリップスティックで唇に沿ってキレイに塗る方が良いですね。

『無印料品』らしいシンプルなパッケージも可愛いく、植物性うるおい成分のカミツレ花エキス、ホホバ種子油、シア脂、アンズ核油、保湿成分のヒアルロン酸配合のほか、無香料、無鉱物油、パラベンフリー、アルコールフリーなのも嬉しいポイント。

 

この夏はいつもとは違う、うるおいとツヤを意識しながら、自身の肌の色にあったリップカラーやメイクアイテムを選び取り入れながら楽しんでみてはいかがですか?

【参考】

※ 無印良品

【関連記事】

Recommend
検索窓を閉じる