オンもオフも!! 働く女性のためのトレンドを発信
TOP > 大好きなベーカリーははずせない!&マッサージでリラックス【舞川あいく…

大好きなベーカリーははずせない!&マッサージでリラックス【舞川あいくの日帰り軽井沢#2】

こんにちは、舞川あいくです。

今回の連載では、日帰り軽井沢の楽しみ方を全5回に渡ってナビゲートします。

前回は『軽井沢ホテルブレストンコート』のアフタヌーンティーと、サイクリングについてご紹介しました。

2回目となる今回の記事では、軽井沢の人気スポット『軽井沢星野エリア ハルニレテラス』の楽しみ方をご紹介します。

 

■<14:00>大好きな「沢村」で焼きたてパンをお買い上げ♪

『ハルニレテラス』は「軽井沢の日常」をコンセプトにした16の個性的なショップ、レストランが広がるスポット。

そんな『ハルニレテラス』にある、私が軽井沢に行ったら絶対に訪れる自家製酵母の『ベーカリー&レストラン 沢村』にやってきました。『ベーカリー&レストラン 沢村』では焼きたてのパンと、本格的な欧風料理が気軽に楽しめます。

もちろんテイクアウトもできるので、近くのテラスで食べたり、お土産にしたりするのも◎

実は、広尾や西麻布の店舗にも行ったことがあるんですが、それぞれメニューが違うので様々な楽しみ方ができます。もちろん軽井沢では、軽井沢ならではのメニューがあるので、ぜひ足を運んでほしいスポットの1つです。

今回はアップルパイをテイクアウト。『ハルニレテラス』の川を眺められるエリアでいただきました。大自然の中で食べるのはやっぱり美味しいですね♡

 

■<15:00>ヒーリングマッサージで癒しのひととき

日頃の疲れた体を存分に癒したいなら、同じく『ハルニレテラス』内にあるヒーリングマッサージ『常世tocoyo』がおすすめです。ここでは、常世流タイ古式マッサージが受けられます。

タイ古式マッサージとは、指、手のひら、肘、膝、足などを使い、センと呼ばれる人体を流れるエネルギーラインを、ゆっくりとしたリズムで無理なく刺激していくというマッサージ法とのこと。

今回は足裏マッサージを体験しました。(30分4000円、60分8000円)

『常世tocoyo』のマッサージルームは、温泉宿に泊まりに行ったような、ぬくもりのある場所で、畳の上にマットを敷いて施術してもらいます。本当に気持ちよくて、ついウトウトしてしまいました(笑)。

 

今回はここまで。

次回は旅の最後を締めくくるスポットをご紹介します。

【お店情報】

※軽井沢星野エリア ハルニレテラス

住所:〒389-0194 長野県軽井沢町星野

電話: 0267-45-5853

※ ベーカリー&レストラン 沢村

営業時間:ベーカリー/7:00~21:00

レストラン:11:00〜22:00(L.O.21:00)・土日月 8:00~22:00(L.O.21:00)

電話:0267-31-0144

※ 常世tocoyo

営業時間:11:00〜21:00(最終受付20:00)

電話:0267-31-0987

舞川あいく
モデル・フォトグラファー
1988年8月17日生まれ。
2005年からPopteenの読者モデルとしてティーンのカリスマとなり、2009年より6年間CanCam専属モデルを務め、現在は多数ファッション誌に出演している。

自身がプロデュースしたつけまつげは累計1,200万個を売り上げるなど、プロデュースの分野にも挑戦中。
2012年からフォトグラファーとしても活動を始め、写真家・山岸伸先生を師事。同年より毎年個展を開催し3,000人以上を集客、雑誌フォトテクニックデジタルでは連載をもつなど、モデルでありながらフォトグラファーという前例を見ないポジションを確立した。
現在はモデル兼フォトグラファーとして、バラエティーやイベント・ファッションショーなど多方面で活躍し、同世代の女性たちから絶大な支持を受けている。
Recommend
検索窓を閉じる