オンもオフも!! 働く女性のためのトレンドを発信
TOP > 広瀬すず、鉄拳の額に文字入れ&LINE交換のお願いには「グループで…」

広瀬すず、鉄拳の額に文字入れ&LINE交換のお願いには「グループで…」

6月12日(火)、ロッテ『爽ハッピースプーン』完成披露発表会が都内にて行われ、CMキャラクターを務める広瀬すずさんがゲストで登場しました。

おなじみの爽をさらにハッピーに楽んでほしいということで開発された『爽ハッピースプーン』は、アイスにお絵かきをしながら食べられるという専用のスプーン。

この日発表された新CMの中では、広瀬さんがお絵かきを楽しみながら、爽をおいしそうに頬張る姿が映し出されました。

画伯としても知られる広瀬さん、CMで実際に描いた絵について、「最初、愛犬を意識してチワワを描いたんですけど、ものすごく気持ち悪くなってしまって……(笑)。ダメだと思い、とりあえずよく見る犬の絵を思い浮かべて」と制作経緯を説明します。

そして、“泣ける”パラパラ漫画で有名な鉄拳さんが、「爽ファミリーになりたい」と登場。

「アイスクリームが好きだし、昔から爽も食べているし、絵も描くので、ぜひ爽ファミリーに入りたい!普段ひとりでずっと仕事をしてるけど、友達がほしいなと思って。友達が少ないので……」と「広瀬さんと友達になりたい」とチラリと広瀬さんを見る鉄拳さん。

そんな鉄拳さんを前に、広瀬さんは「はい」と友達になると前向きに返事をし、やや調子に乗った鉄拳さんが「LINEとか交換する?」と尋ねると、広瀬さんは「グループとかで……」と、やんわり距離を置きます。

何だかんだで爽ファミリーの仲間入りをした鉄拳さんの額に、広瀬さんが額に“爽”の文字を完成させるために筆を入れることに。

「一番緊張する……」と恐縮そうな広瀬さんでしたが見事に文字を入れると、鉄拳さんはもちろん「めっちゃうれしいです!」と興奮。

フレッシュさが魅力の広瀬さんですが、いよいよ来週19日には20歳の誕生日を迎えます。

20歳の目標を広瀬さんは「人とうまく話せる人になる」と表現。

「カメラがない瞬間、共演者さんと全然話せなかったりします。年下の役者さんが現場にいらしたりして、常に一番下だったので、なかなか話せないというか」と困り顔になり、「コミュニケーション能力が高い方はずっと憧れます。自分からコミュニケーションを取る人になりたいです。努力しようと思って!」と一念発起の抱負を話していました。

【関連記事】

【ギャラリー】

赤山恭子
エンタメライター
エンタメ雑誌編集部、映画のディストリビューターを経て、現在は主に映画&テレビ関係のインタビューや取材を担当。基本おもしろ好きなので、いろいろなところに首を突っ込んでは、ワクワクした毎日を過ごす。
Recommend
検索窓を閉じる