オンもオフも!! 働く女性のためのトレンドを発信
TOP > 一歩進みたい!女友達から「彼女候補」に昇格するコツ

一歩進みたい!女友達から「彼女候補」に昇格するコツ

好きな男性と仲良くなれても、恋愛対象として見てもらえなかったら、そこから先には進めません。ただの女友達で終わらないためにも、上手に異性を意識させるのはとても大事なことでしょう。

そこで今回は、女友達から“彼女候補”に昇格するコツを紹介します。

 

■適度に「好意」を見せる

ただ友達としての関係を続けているだけでは、男性もあなたを友達以上としてはなかなか見てくれないもの。でも、あなたが友達以上の“好意”を適度に見せてあげたら、男性もあなたのことが異性として気になるかもしれません。

「一緒にいると楽しい」とか「そういうところ好きだな」などとさりげなく伝えて好意を示せば、「もしかして俺のこと好きなのかな?」と男性も感じたりするはず。そうやって男心を揺さぶることができれば、ただの女友達から一歩抜け出すこともできるでしょう。

 

■「ふたりきり」になる回数を増やす

いくら友達同士であっても、ふたりきりになるとさすがに多少はお互いに異性を意識したりもするはず。だからこそ、ふたりきりになる回数を増やすことができると、友達関係から“男と女”という関係にもなっていきやすいです。

さりげなく食事に誘ってみたり、買い物に付き合ってもらったりなど、理由は何でもいいので、とにかくふたりきりになる状況を作るようにするといいかも。そして、ふたりきりのときには、みんなでいるときにはあまり見せないような顔も見せてあげると、男性をドキッとさせることができますよ。

 

■「相談」を持ちかける

友達に色々と相談に乗ってもらっているうちに、いつの間にか恋に落ちてしまったというのは、非常によくあること。“相談”というのは、それだけ距離感を縮めたり、信頼感を築いたりする作用があるものなのです。

なので、友達以上の関係になりたいのであれば、まずは男性に相談を持ちかけてみるといいでしょう。逆に、男性から悩みを相談されたりしたときも、ちゃんと親身になって考えてあげるようにすると、好意を抱いてもらえるかもしれませんよ。

 

■ちょこちょこ「女」を意識させる

友達になって仲良くなりすぎてしまうと、異性としては見ることができなくなったりもします。なので、もしも男友達のことが気になっているのなら、ちょこちょこと適度に“女”を感じさせることがとても重要なポイントです。

女性らしい行動やしぐさを取ったり、ちょっと露出のある洋服を着てみたりすると、男性はやはりドキッとするし、改めて女性として再認識もするもの。友達ではあっても“女”を感じると、男性の中では完全な恋愛対象外ではなくなるはずですよ。

 

好きだからといって距離を縮めすぎて仲良くなりすぎると、逆に恋愛関係には発展させにくくなったりもします。ちゃんと彼女候補としても見てもらえるような振る舞いは、普段からしておくべきですよ。

【画像】

※ Kseniya Ivanova/shutterstock

山田 周平
ライター
放送作家職を経て、女性向けWEBサイトの企画・運営に携わる。現在はWEBコンテンツの企画やコラム執筆を行っている。著書に『男は耳で恋をする』『結局、男って「あざとい女」に弱いんです。』がある
Recommend
検索窓を閉じる