オンもオフも!! 働く女性のためのトレンドを発信
TOP > 初対面の男性に好意を持たせる「魔法のテク」5つ

初対面の男性に好意を持たせる「魔法のテク」5つ

片思い中の男性を振り向かせたい! マンネリな関係を脱却して彼氏に愛されたい! そろそろ結婚を決めたい! そんな恋のお悩みを心理学の効果でズバッと解決しちゃいます。

今回は、初対面の男性に好意を持たせるテクニックをご紹介。作り笑顔や座る位置などのちょっとしたテクで、簡単に第一印象を良くすることができるんです!!

■作り笑顔が美女に匹敵する「ハロー効果」を発揮する

強烈な「いい印象」が1つあると、すべてが良く見えるのが「ハロー効果」です。たとえ作り笑顔でも、眉を上げて歯を見せて笑うと、相手は「歓迎されている」と好印象を抱き、美人に匹敵する効果が!

■男性は視覚で欲情する生き物。揺れる赤い小物には必ず目を奪われる

太陽や炎などを連想させる赤は、男性がつい目で追ってしまう色。靴やバッグに取り入れると注目度が高まりそう。また、男性は揺れるものにも弱いので、ピアスや指先のネイルに赤を取り入れるのも◎。

ショルダーバッグ¥15,500/サマンサタバサデラックス(サマンサタバサデラックス 新宿高島屋店)

■男性をホメるときは、自尊心をくすぐるワードで、相手に快感を与える

男性は、女性に「たくましさ」や「知的さ」をアピールしたい生き物。「筋肉すごい」「お店に詳しい!! 」など、頼りになる一面を見つけてホメると快感に。また、成果や実績をホメるのも◎。

「スティンザーの法則」を利用して、相手の斜め前に座る

正面の人とは意見が対立しやすく、横並びの人には賛同しやすい。斜め前の人とはリラックスして会話ができるというのが「スティンザーの法則」。合コンでは、好きな人の斜め前に座ると会話が弾んで親しい関係に!

本音が出るのは足元!足元を見れば好きか嫌いかがわかる

もっとも本音が出やすいのが足元。1対1で話していても、相手のつま先があなたの方を向いていないときは興味がない証拠。大人数での会話中も、つま先が向いている方が一番興味のある相手。

本誌では、ほかにも恋愛がうまくいくコーデやアイテムを紹介しています。ぜひチェックしてください!

教えていただいたのは

神岡真司先生
ビジネス心理研究家で、日本心理パワー研究所主宰の神岡先生が指南する恋愛心理テクニック。これを読めば男ゴコロを自在に操れちゃいます。
『男と女のLOVE心理学』/マガジンハウス

今回撮影に協力してくれた読者モデルさん……濱口真彩子さん(30歳)広告代理店勤務、小橋昌典さん(30歳)不動産会社営業

撮影/楠本隆貴(will creative)[人物]、石澤義人[静物] スタイリング/弓桁いずみ 取材・文/榛村季溶子(Short cut)

美人百花デジタル
28歳からのバラ色のおしゃれ人生をフィーチャー!
「美人百花デジタル」は流行感がありながら社会性もある、楽しくて華やかなセクシースタイルを提案する雑誌 『美人百花』のウェブマガジン。 「コンサバより若くて華やか ギャルより可愛くてリッチ」をテーマに最新のファッションやコスメ情報が満載です!
関連記事
Recommend
検索窓を閉じる