オンもオフも!! 働く女性のためのトレンドを発信
TOP > 真夏に1日中外ロケなんて当たり前!人気モデルが美白を死守するための習…

真夏に1日中外ロケなんて当たり前!人気モデルが美白を死守するための習慣って?

強烈な紫外線で、日焼けだけでなくお肌のエイジングも進んでしまう危険な季節到来! 今回は、「真夏の強い日差しの下、1日中ロケする日も多いモデルさんって、どう美白美肌を保っているの?」という疑問にお答えして、モデル有村実樹さんに美白を守る方法を聞きました。

■色白の理由は、肌がレフ版なみに光を反射しているから

「カメラマンによく肌が白いと言われますが、光の反射率の違いだって聞きました。潤ってキメがそろい、透明感があると肌は光を反射する、だから保湿は最重要。仕事のためにも保湿はしっかりします」

カットソー¥7,500/LAGUNAMOON(LAGUNAMOON ルミネ新宿) スカート¥15,000/マイストラーダ イヤリング¥6,500/シーズマーラ(ロードス) バングル¥5,200/JUICY ROCK Original(JUICY ROCK) 靴¥23,000/TSURU by Mariko Oikawa

■[仕事の日の場合]実樹さんのヘアメイクMAKIさんに直撃!

(1)外ロケはもちろん、室内でも必ず日焼け止めをしっかり塗る

(2)メイク前のスキンケアで丁寧に保湿をして土台を作る

(3)UVカットするファンデを薄く薄くたたきこんで、メイク直しを必要以上にしない

・強烈な日差しの日は、飲む日焼け止めをすすめます

「本当に日差しが強いなと思うときは、飲む日焼け止めを使用することもあります」

ヘリオケア ウルトラD 30錠 ¥5,000/スキンリファインクリニック銀座院

・髪にも全身にもマメにスプレーします

「スプレータイプを頭皮や髪全体にも使用。耳や首裏などが焼けやすいので注意」

UVイデア XL プロテクションミスト SPF50・PA++++ 50g ¥2,500/ラ ロッシュ ポゼ

・耳や首裏まで完全に塗りこみます

「SPF値が高く、肌がきれいにみえる下地でパワフルに肌を守ります」

ブランクチュール UV50 クリア SPF50 ・PA++++ 30ml ¥6,500/イヴ・サンローラン・ボーテ

■[オフの日の場合]紫外線ブロックと、焼けたらいち早く元に戻すことが大事!

・朝のお手入れは、美白美容液をプラス

「さっぱりしているのでメイク前に塗っても崩れにくいです」。シミのもとを無色化してくれる、進化したコウジ酸美白美容液。

ONE BY KOSE メラノショット ホワイト(医薬部外品)40ml ¥5,300(編集部調べ)/コーセー

・夜は、いつものお手入れに保湿アイテムを投入

「化粧水の前にブースターとして愛用。日焼けすると、水分も油分も足りなくなっていることが多いので、しっかり入れ込みます」

メルヴィータ ビオオイル アルガンオイル 50ml¥3,500/メルヴィータジャポン

・夜は、美白アイテムも欠かせません

「肌の調子を底上げする美容液。開封後使い切りなので紫外線で肌がダメージを受けるこの時期に、積極的に使います」。2種の発酵エキス配合。

ランコム ジェニフィック アドバンスト 30ml ¥10,000/ランコム

本誌では、ほかにも2018年の最新美白ケアアイテムを紹介しています。ぜひチェックしてください!

撮影/西崎博哉(MOUSTACHE) スタイリング/楠玲子 ヘアメイク/冬木慎一(Sui) モデル/有村実樹 文/吉田瑞穂、森本奈穂子

美人百花デジタル
28歳からのバラ色のおしゃれ人生をフィーチャー!
「美人百花デジタル」は流行感がありながら社会性もある、楽しくて華やかなセクシースタイルを提案する雑誌 『美人百花』のウェブマガジン。 「コンサバより若くて華やか ギャルより可愛くてリッチ」をテーマに最新のファッションやコスメ情報が満載です!
関連記事
Recommend
検索窓を閉じる