オンもオフも!! 働く女性のためのトレンドを発信
TOP > 稲葉友、堂々の登場「これ、俺が出る企画でしょ?」【もぐもぐ男子#1】

稲葉友、堂々の登場「これ、俺が出る企画でしょ?」【もぐもぐ男子#1】

NOSHがお届けする『もぐもぐ男子』は、「イケメンが食べている姿を見たい……!」という声から生まれた企画。

いま最も旬な俳優さんたちに、“気になっているお店”で、おいしいお料理を食べつつ、お仕事やプライベートについて、心ゆくまで語っていただきます。

第3弾のゲストは、俳優として、またラジオパーソナリティーとして、様々な顔で楽しませてくれる稲葉友さんが登場、全6回に渡ってお届けします。

好きな食べ物多数、何でもおいしく召し上がっていただけるという稲葉さんと訪れたお店は、目黒川からほど近い、カフェとしてもレストランとしても楽しめる隠れ家的ダイニング『シバフ』。

口いっぱいにお肉、ごはん、サラダ、デザートなどを頬張ってもらいつつ、『もぐもぐ男子』に当たっての意気込みから、インタビューはスタートしました。

Q:『もぐもぐ男子』第3回目は稲葉友さんをお迎えしております、どうぞよろしくお願いします。聞くところによると、どうやら『もぐもぐ男子』の企画をご存じだったと……?

稲葉友(以下、稲葉):そうです。(北村)匠海と一緒に健太郎が出ていた回(『もぐもぐ男子』第1回目)を見て楽しんでいたんですよ。で、ふと「あれ?これ、俺が出るやつなんじゃないの!?」と。

Q:前回の稲葉さんへのインタビュー(https://nosh.media/archives/2201343)が、本企画#0のつもりで……、バレていましたかね?

稲葉:そうです、以前タイ焼きを食べましたから(笑)。というよりも、映画『私の人生なのに』の(プロモーションの)タイミングで絶対取材をしてほしいと思っていたんです。で、「NOSHさんの取材があります」と言われて、「それ、“もぐもぐ男子”ってやつですか?」と聞いたんですけど、「違うと思う」と答えられて。「あ、じゃあお呼びでないんだな……」と思ったんです。そうしたら「“もぐもぐ男子”でした!」と言われたので、「やっぱそうじゃん!!」っていう僕の中の一連の流れがありました(笑)。

Q:本当にありがとうございます。では、聞くことがたくさんあるので「50の質問」にいきます。まず、身長は何センチ?

稲葉:175センチ。

Q:体重は何キロ?痩せましたよね?

稲葉:痩せました!

Q:役のため、とかですか?

稲葉:いや、気分なんです。1日1食とかで落ちてきています。今60キロですけど、2キロしか落ちていないんです。

Q:一番ミニマムは何キロか、聞いていいですか?

稲葉:54キロです。マックスで63キロですね。

Q:足のサイズは?

稲葉:27センチです。26.5でもいいです。

Q:今日の朝食のメニューは?

稲葉:昨日、実家に帰ったので実家にて、食パンにバターを塗って食べました。……あれ……バターをそのまま出しっぱなしにしていないか……今、思い出して戦々恐々としています。母から鬼の連絡がこないかな、と(笑)。

Q:好きな食べ物は?

稲葉:炭水化物、肉、魚、揚げ物、ラーメン、乳酸菌、納豆です。

Q:嫌いな食べ物は?

稲葉:生のトマト。

Q:人生最後の日は何食べたい?

稲葉:白米!

Q:セリフはどこで覚えている?

稲葉:基本、家か、どこかコーヒーを飲みながら、とかですね。覚えられないと、公園に行きます。

Q:公園だとよく入るんですか?

稲葉:「入らないな」というときに、歩きながらしゃべっています。あと風呂とかでもやります。何となく入れて、お風呂には台本を持って行かないで、滝行みたいな感じでシャワーを浴びながら。

Q:よく出没するエリアは?

稲葉:劇場。関係者の方にも会いますけど、よくファンの方とかとも会います。

Q:「稲葉さんですよね?」と、街で声をかけられたらどうする?

稲葉:「はい、そうです。稲葉です。(何か言われると想定し)あ、ありがとうございます!え、写真ですか?あ、ちょっとダメって言われているので、すみません……」。

Q:なんと、ご本人で再現ですね(笑)。ありがとうございます。

稲葉:(笑)。けど、日によります。急いでいるときとか、人を待たせているときは、なるべく早めになっちゃいますね。

Q:自分の性格で好きなところは?

稲葉:………。

Q:答えてもらっていいですか?(笑)

稲葉:(笑)。優しいと思います、僕は。『私の人生なのに』でも、柏原淳之介(稲葉さん演じる)が優しいのか、誉田哲二(落合モトキさん演じる)が優しいのか、何を以てして優しいか、ということを考えるんですけど。

僕は皆に「いいやつ」って言われるんです。どうなんだろうとも思うけど、僕が「いいやつ」だと思うやつらが「いいやつ」と言ってくれるから、じゃあ「いいやつ」なんだな、と最近は思うことにしています。

Q:お酒は飲む?

稲葉:飲みます!基本的には麦焼酎が好きですね。

Q:酔っぱらうと、どうなる?

稲葉:日によるなあ……最後までめちゃめちゃ大人しくしているときもあるし。

Q:大人しいときもあるんですか?

稲葉:うん。

男性スタッフ:大人しいとき、あるんだ(笑)?

稲葉:ありますよ!ぶっ飛ぶ、みたいなことが少ないほうではあります。最後までしっかりしているのが9割、本当に記憶がないのが1割ですけど、いつの間にか帰ってちゃんと家で寝ています。

Q:昨日は何時に寝た?

稲葉:4時。

Q:朝の4時ですよね。ショートスリーパーですか?

稲葉:昨日は、なんか寝られなくて。ちなみに、(北村)匠海はショートスリーパーです。

Q:ちょいちょい北村さんの情報、ありがとうございます。寝るときの格好は?

稲葉:今の時期だと半袖のTシャツにハーパン、その下はノーパンです。あ、ノーパンの情報いらないですね(笑)。

Q:書きます。お風呂で最初に洗うところは?

稲葉:頭。

Q:チャームポイントは?

稲葉:……人間味。

Q:外見的な要素で言うと?

稲葉:……。

Q:また黙られました(笑)。こちらからの提案で、両目の下にある……。

稲葉:涙袋のホクロですよね!? いいですね!はい、ではそれで!たまに言われるんですよ。

Q:犬派?猫派?

稲葉:犬。猫も好きです。

Q:今まで演じた役の中で一番自分に近いのは?

稲葉:『ワンダフルワールドエンド』の川島(浩平)。非常に人間っぽいし、至らなさが自分っぽいなと。あんなではないですけど「お前ってそんなものだよ」って自分に。

Q:撮影現場に必ず持っていくものは?

稲葉:歯ブラシ。

Q:直近で連絡を取った芸能界の友達は?

稲葉:(スマホを出す)(間宮)祥太朗と(永嶋)柊吾かな?(※取材日が間宮さんの誕生日)

Q:スマホの待ち受けは何?

稲葉:甥っ子です。半端なくかわいいです!(取材、文:赤山恭子、写真:You Ishii)

☆インタビューは明日公開の第2回に続きます。引き続き「50の質問」にお答えいただいています!

【プロフィール】

稲葉 友(いなば ゆう)

1993年1月12日生まれ。

7月14日公開の映画『私の人生なのに』に出演。J-WAVE『ALL GOOD FRIDAY』(毎週金曜11:30~16:00生放送)にてパーソナリティーとして出演中。冬には映画『春待つ僕ら』の公開が控える。

http://www.lespros.co.jp/talent/artists/yu_inaba/

【お店情報】

※ シバフ (sibafu)

住所:東京都目黒区下目黒1-7-5 バーナードハウス 1F

電話:03-6321-6315

営業時間:17:00~24:00

赤山恭子
エンタメライター
エンタメ雑誌編集部、映画のディストリビューターを経て、現在は主に映画&テレビ関係のインタビューや取材を担当。基本おもしろ好きなので、いろいろなところに首を突っ込んでは、ワクワクした毎日を過ごす。
Recommend
検索窓を閉じる