オンもオフも!! 働く女性のためのトレンドを発信
TOP > 終わりたくない稲葉友の「もぐもぐ男子」、次回は「春待つ僕ら」全員で手…

終わりたくない稲葉友の「もぐもぐ男子」、次回は「春待つ僕ら」全員で手巻き寿司パーティー!?【もぐもぐ男子#6】

NOSHがお届けする『もぐもぐ男子』は、「イケメンが食べている姿を見たい……!」という声から生まれた企画。

いま最も旬な俳優さんたちに、“気になっているお店”で、おいしいお料理を食べつつ、お仕事やプライベートについて、心ゆくまで語っていただきます。

第3弾のゲストは、俳優として、またラジオパーソナリティーとして、様々な顔で楽しませてくれる稲葉友さんが登場、全6回に渡ってお届けします。

最終回では、引き続き「#教えて稲葉くん」からの質問にお答えいただきました。自ら「物議」と表現した答えの詳細から、どうぞ。

Q:映画『春待つ僕ら』共演メンバーで割り振るなら、「愛人が磯村勇斗さん、兄弟が杉野遥亮さん、恋人が小関裕太さん、結婚が北村匠海さん」という回答でした。悩みに悩んだ末、ひねり出しましたが?

稲葉友(以下、稲葉):匠海が結婚なのは、すごく一緒にいられる感じがするというか。お互い無理なく、過不足なく、楽しくもあり、穏やかでもあり、何かあっても、なくても一緒にいられる存在だからです。磯村とは、付き合いたいっすね。ふり幅というよりもチャンネルという感じの人で、両極端な部分を持っているので、付き合ったら飽きなさそうです。

Q:磯村さんはいろいろな経験をしている方という印象です。そのあたりも理由に入ってきますか?

稲葉:そう。気を遣うのも、空気を読むのもうまいんです。(自分と)近しいところはありつつ、全然違うと思うから、いいなって思うんですよね。兄弟は杉野。……もう、しょうがないっすね(笑)。最悪、結婚でもいいんですけど。というか、匠海と杉野、どっちでもよかったりするんです。杉野はちょこまかしていて、僕のことをなめているんですよ。だから、いい感じに弟です。かわいいし、すごく信頼しているし、尊敬もできる男です。

Q:最後、小関さんが恋人ですか?

稲葉:裕太は、本当にわからないです!さっきのコメント(『もぐもぐ男子#4』を参照)もわからなかったでしょう!? 「理解できない」ではなく「計り知れない」んです。人に会うと、大体「こういう感じの人かな?」と受け取ったりするんですけど、裕太は「新ジャンル、出てきちゃった!」という人。新しい味とかではなくて新商品すぎる。思いついて言葉に出るまでのフィルターの少なさが半端じゃなくて、パンとすぐ出てくる。歌がうまくてシュッとしているから「顔とスタイル(がいい)」みたいな人間かと思いきや、全然そうじゃない。皆が思っているほどなめらかな人間じゃないし、毒も棘もすごくあるから。……けど、やっぱり裕太は愛人かなあ?

Q:結果、定まらないですね。

稲葉:きっと、誰がどこでもいいんだと思います(笑)。どれでも当てはまるような関わり方ができた人たちです。

Q:次でラストです。「磯村くんが連載で、春僕四天王がプライベート温泉旅行に行ったお話をされていましたが、そこでのエピソードなど教えてください〜」。

稲葉:連載の話と重複したら申し訳ないですけど、最初に行ったのが匠海と遥亮と僕の3人で、勇斗は行けなかったんです。その後、撮影中にタイミングが合ったので4人で行きました。劇中でカフェにいて、4人の座り順があるんですけど、温泉に行ったときも自動的にその座り順で僕らは座ってしまっていて(笑)。例えば、ラーメンを食べるときも、食券を買うときとかも、なんかその順。それはそれで、面白かったです。

Q:空気感が出来上がっているんですね。長らくお付き合いいただき、ありがとうございました。最後に、今日の感想をお聞かせください。

稲葉:すごくいろいろなものをおいしくいただけて、「もっとこういう角度で!」とかの写真のリクエストもなく、ただひたすら撮ってもらいました。ありがとうございました。いっぱい食べられて、いろいろお話もさせていただいて、見たいと言ってくれる方もいて、すごく幸せな時間でした。では、次は第8回目あたりのゲストで呼んでください(笑)。

Q:準レギュラーですね、よろしくお願いいたします。第8回目(仮)のときは何が食べたいですか?

稲葉:今日は、これだけいろいろなジャンルのものを食べられると思っていなかったんですよ。次は、韓国料理がいいかな!? サムギョプサル、食べたいです。手巻き寿司パーティーもしたいなあ……『春待つ僕ら』の皆でとか、どうです?

Q:ぜひお願いしたいところです。皆様、何卒よろしくお願いします。

稲葉:タコパとかも、いいよね?「この5人だったら、誰が焼くんだろうね?」って。……たぶん僕でしょうけど(笑)。(取材、文:赤山恭子、写真:You Ishii)

【関連記事】

■稲葉友さんサイン入りチェキをプレゼント!

NOSHでは稲葉友さんのサイン入りチェキを抽選で1名様にプレゼントします♡

【応募方法】

1:NOSHの公式Twitterアカウント(@nosh_media)をフォローし、以下ツイートをRTしてください。

2:以下、応募フォームより必要事項を記入して送信してください。(NOSH運営会社(株)TBSテレビのサイトに移動します)

※ 当選者の方に限り、NOSH編集部よりDMにてご連絡いたします。応募期間後もアカウントのフォローをお願いします。また、当選のご連絡後、2日間ご返信がなかった場合は無効となりますので、ご注意ください。

【応募期間】

2018年7月1日~2018年7月8日まで

【注意事項】

※ 鍵付きアカウントは応募状況の確認ができないため、無効といたします。

※ 本プレゼントキャンペーンにおいて、不適切な行為がされていると判断しましたアカウントは、対象外となります。

※ 本プレゼントキャンペーンの掲載内容や条件は、予告なく変更する場合がございます。あらかじめご了承ください。

※ インターネット通信料・接続料およびツイートに関しての全ての費用は読者様のご負担となります。

※ 応募時の内容に記載不備がある場合は、無効となります。

※ 抽選に関するお問い合わせは一切お答えいたしかねます。

【プロフィール】

稲葉 友(いなば ゆう)

1993年1月12日生まれ。

7月14日公開の映画『私の人生なのに』に出演。J-WAVE『ALL GOOD FRIDAY』(毎週金曜11:30~16:00生放送)にてパーソナリティーとして出演中。冬には映画『春待つ僕ら』の公開が控える。

http://www.lespros.co.jp/talent/artists/yu_inaba/

【お店情報】

※ シバフ (sibafu)

住所:東京都目黒区下目黒1-7-5 バーナードハウス 1F

電話:03-6321-6315

営業時間:17:00~24:00

赤山恭子
エンタメライター
エンタメ雑誌編集部、映画のディストリビューターを経て、現在は主に映画&テレビ関係のインタビューや取材を担当。基本おもしろ好きなので、いろいろなところに首を突っ込んでは、ワクワクした毎日を過ごす。
Recommend
検索窓を閉じる