オンもオフも!! 働く女性のためのトレンドを発信
TOP > 今日は帰したくない…!デートの「別れ際」に彼の気を引くひと言

今日は帰したくない…!デートの「別れ際」に彼の気を引くひと言

気になる男性とのデートでは、“別れ際”の言動がとても大きなポイントになってきます。

そこでしっかりと男心をつかむことができれば、次のデートにもつながりやすくなるでしょう。

今回は、デートの“別れ際”に彼の気を引くひと言を紹介します。

 

■「もうこんな時間なんだ」

まだ関係性がそこまで深くない時期のデートでは、男性も女性がちゃんと楽しんでくれているのかとても気になります。だからこそ、すごく楽しくて大満足なデートだったということは、男性に伝えてあげましょう。

「もうこんな時間なんだ」と別れ際にさりげなくつぶやくだけで、時間も忘れるほど夢中になっていたことが伝わるでしょう。女性が楽しんでくれていたことがわかれば、男性がかなりうれしいものですし、次のデートにも誘いやすくなるはずですよ。

 

■「もう少しだけ一緒にいたいな」

女性から可愛らしく甘えられたりしたら、やはり男性はドキッとするもの。なので、ときにはデートの終盤で、「もう少しだけ一緒にいたいな」なんて甘えてあげると、男性は間違いなく胸キュンしちゃうはずです。

ただ、しつこくしすぎたり、ワガママを言って無理やり一緒にいようとしたりすると、逆に鬱陶しく思われてしまうだけ。軽く甘えてみて、“本当はもっと一緒にいたい”という気持ちを伝えることさえできれば、男心はちゃんとつかめることでしょう。

 

■「次は○○に行こうね」

初デートやまだ付き合う前のデートでは、「また俺とデートをしてくれるかな?」という思いを男性は抱えているもの。次に誘いたい気持ちはあっても、OKしてくれるかどうかという不安もあるので、なかなか誘い出せなかったりするケースも多いです。

もしもあなたもまたデートをしたいという気持ちでいるのであれば、「次は○○に行こうよ」なんて別れ際に言ってあげると、男性は一気にテンションが上がるはず。そのまますんなりと次のデートの約束ができたりもするので、次回を匂わすような発言はかなり喜ばれるでしょう。

 

■「まだ帰りたくないな」

“今日はお泊りをしてもいい”とか“勝負の日にしたい”といった覚悟があるのであれば、思いきってデートの終盤で「まだ帰りたくないな」とか「今日はずっと一緒にいたいな」なんて言ってみるのもアリでしょう。

女性からこんなセリフを言われてドキッとしない男性はまずいないですし、自分への本気の思いも感じられて素直にうれしいはず。ただ、まだ関係性が浅い段階でこういったことを言ってしまうと、軽い女のように見られる危険性もあるので、状況判断はしっかりと行うことが大事ですよ。

 

デートの別れ際で強い印象を残すことができたら、男性も“早くまた会いたい”と感じてくれるはず。

気になる彼の気を引くには、ちゃんと寂しさを表現することが、大事なポイントになってきますよ。

【画像】

※ Zoom Team/shutterstock

【関連記事】

山田 周平
ライター
放送作家職を経て、女性向けWEBサイトの企画・運営に携わる。現在はWEBコンテンツの企画やコラム執筆を行っている。著書に『男は耳で恋をする』『結局、男って「あざとい女」に弱いんです。』がある
Recommend
検索窓を閉じる