オンもオフも!! 働く女性のためのトレンドを発信
TOP > 「飢えてんなぁ…」アラサー男がドン引きした“ガツガツ女”のLINE

「飢えてんなぁ…」アラサー男がドン引きした“ガツガツ女”のLINE

どんなに可愛らしくて美人な女性でも、「こいつ、オトコに飢えてんなぁ」と思われた時点で、恋に進展する可能性はゼロ。一瞬でもガツガツしたところが垣間見えると、男性たちは心の底からドン引きしてしまうといいます。

「でも、そんなこと言われたら女性からアプローチできないじゃん!」

そこで今回は、20~30代独身男性を対象に“LINE”に関するアンケートを実施。思わずスルーした“女性からのガツガツLINE”をこっそり教えてもらいましたよ。

 

■「友達紹介して!」「合コンしよう!」

「せっかくLINEで繋がったと思ったら、俺じゃなくて俺の友達に興味があるパターン。“〇〇くんの会社の人と合コンしたい” “大学時代の友達を紹介して”ってお願いされて気持ちよく“いいよ”なんて返す男がどこにいるんだよ!」(30歳/IT)

連絡先を交換した男性に対して、すぐに「友達紹介して!」「合コンしない?」とお誘いLINEするなんて絶対にダメ! 男性から「俺を利用するな」「ふざけるなよ!」と喝が入るのがオチですよ。

知り合った男性ではなく、その周りの男性たちに興味があるときでも、「今日はありがとう」「またご飯行こうね」と“お礼LINE”をするのがオトナのマナー。「今度は他のメンバーも入れて遊ばない?」と提案すれば、ガツガツした印象にもなりませんよ。

 

■返信していないのに、次のLINEが来る

「LINEの内容もそうだけど、返信してないのに新たなLINEをしてくる女性にはあまりそそられないかな。自分勝手なイメージが強いし、男に飢えている感じ。そんなにガツガツしなくても、恋って始まるものでしょう。」(28歳/金融)

気になる男性と急接近したい気持ちは分かりますが、カレからの返信を待たずに新たなメッセージを送るのはよくありません。相手に「付き合ったら面倒くさそう」「返信を催促されている感じがして息苦しい」と敬遠されてしまいます。

もっと心に余裕をもったアプローチを心がけましょう。連絡を待ちきれずにモヤモヤしてしまったときは、ひとりの時間を充実させて気分転換する工夫も必要ですよ。

 

■何度もデートの誘いをしてくる

「“今日の夜時間ある?” “週末〇〇行かない?”と、何度お断りしてもお誘いがくるんだけど、脈ナシだって気が付かないのかな?“残念だけど、ごめんね” “またね”は社交辞令なんだけど……。だって好きな女性のためだったら、いくらでも予定の調整はするからね。」(27歳/メーカー)

次のデートの提案をしているのに、2回以上連続して「ごめん、仕事が忙しくて」「その日は先約があるんだ」とお断りされたら、残念ながら脈ナシの可能性大! これ以上LINEを送り続けていると、「ガツガツしすぎだろ!」と相手を苛立たせてしまいます。

ちょっと冷静になってみてください。“追いかける恋”よりも、“追いかけられる恋”の方が女性は幸せになるものです。潔く引き下がって様子を伺うのも、モテる大人の恋の作法ですよ。

 

結婚へのプレッシャーが迫っているからこそ、ガツガツしてしまいがちなアラサー女子の恋。あなたも一生懸命になりすぎていませんか? もっと肩の力を抜いて自然体なアプローチを心がけた方が、意外とすんなり恋が進展するかもしれませんよ。

【取材協力】

※ 20~30代独身男性

【画像】

※ Eugenio Marongiu/shutterstock

【関連記事】

Recommend
検索窓を閉じる