オンもオフも!! 働く女性のためのトレンドを発信
TOP > 元KARA知英、竹中直人監督に次回作のラブコール「私、言いました」

元KARA知英、竹中直人監督に次回作のラブコール「私、言いました」

元KARAで女優の知英さんが、公開ラブコールをした模様♡

それは4日に都内で行われた映画『レオン』DVD&Blu-ray発売記念イベントでのこと。イベントには、知英さんと竹中直人さんが参加しました。

地味なOL(知英さん)と女好きワンマン社長(竹中さん)の心が入れ替わってしまったことから巻き起こる騒動を描くコメディで、知英さんと竹中さんはW主演&初共演しました。

その後も連続ドラマで共演するなど、顔合わせに縁のある2人。この日もその仲の良さは健在で、知英さんは竹中さんの顔がプリントされたTシャツ、竹中さんは知英さんの顔がプリントされたTシャツ姿で登壇しました。

しかし様子が変です。知英さんは険しい顔で腕組みし、一方の竹中さんは体をくねらせながら、最前列に座る記者のファッションに触れて「その“スカーフェイス”の映画Tシャツ、カッコいいわ。どこで買ったの?すごく欲しいの」と乙女チックにリアクション。

実はこれ、『レオン』が“入れ替わり”をテーマにしていることから、今日のイベントでも劇中同様に入れ替わりを再現したもの。その後、着ているTシャツを破って、自分自身の顔がプリントされたTシャツの姿になると、本来の知英さんと竹中さんに戻りました。一瞬何事か!? と思ったのでホッと一安心です。

照れ笑いしつつも竹中さんになりきった知英さんに、「知英は感情開放ができる人で照れがない。勢いとエネルギーのある方。今後どんな役でもできると思うし、無限の可能性を感じる」と賞嘆した竹中さん。

ベテラン個性派俳優からの“お墨付き”に、すかさず知英さんは「私、言いましたよね?竹中さんが映画を撮る時は私を呼んでくださいって」と、映画監督としての顔も持つ竹中さんに公開ラブコール。

それに対し竹中さんは笑顔で頷き、知英さんの両手をガッシリと握っていました。

石井隼人
エンタメライター
イベント取材やインタビュー取材に汗水たらすと同時に、映画系オフィシャルライター&カメラマンとしても暗躍する単なる映画マニア。得意分野はホラーとエログロ。LiLiCoさんから「エロ石井」と命名される。
Recommend
検索窓を閉じる