オンもオフも!! 働く女性のためのトレンドを発信
TOP > 夏の北海道トリップ♪「星野リゾート トマム」の雲ルームで特別なひと時…

夏の北海道トリップ♪「星野リゾート トマム」の雲ルームで特別なひと時を♡<その2>

気温が低く過ごしやすい北海道は、夏にこそ訪れたい避暑スポット。今回、星野リゾートのプレスツアーに参加して、北の大地とゆったりホテルステイを満喫してきました。

毎日忙しく頑張っているNOSH世代の女性にぴったりの贅沢ごほうび旅。たまにはおもいきり羽を伸ばして、自分を甘やかしてみませんか?

 

■1日目 16:00…限定1室!「雲ガールステイ」スタート♪

総客室数200、全室スイートルームという贅沢な『星野リゾート リゾナーレトマム』のなかでも、たった1室しかないとっても特別なお部屋があるんです。その名も“雲スイートルーム”。

ふわふわのラグ、揺れるカーテン、もこもこのクッションなど、さまざまな質感で雲を表現。雲の形のソファなどはオリジナルのデザインのものもあるのだそう。

部屋中が雲でいっぱいに! 絵本の世界に飛び込んだみたいで、どこを切り取っても絵になりすぎます♡

 

■1日目 18:00…「雲ディナー」に「雲パーティー」!天にも昇るしあわせ体験♡

さらにこの日は、雲ガールステイプランを予約した人だけが食べられる、特別なディナーもいただいちゃいました♡

雲の発生から、消えてゆくまでの様子を表現したというコース料理は、まるでアート作品のような美しさ。自然を表現した彩り豊かな野菜や、ひんやりノド越しの良い“とうきびのスープ”など、夏の北海道を目で、舌で、楽しむことが出来ます。

その味わいはもちろんのこと、さまざまな手法で表現される雲の演出に感動!

メインのお肉料理では、スモークで目の前に雲海が発生したかのような演出を。ただ食べるだけでは終わらない、ムービージェニックで特別な食体験でした。

お腹が満たされ、再び雲スイートルームに戻ると……なんとお部屋が、雲パーティーの会場へと早変わり!

昼のかわいらしい空間から一変、幻想的なムードにうっとり。お菓子やドリンクまで用意され、至れり尽せりです♪

翌朝には“雲あさごはん”まで付いて、なにからなにまで雲づくし。この“雲スイートルーム”に宿泊してさまざまな雲体験ができる、『雲ガールステイ』というプランは、2018年7月1日~10月13日限定で登場中。

お部屋は最大3名まで宿泊可能なので、グループでの女子旅にもぴったり! スペシャルな空間で、ガールズトークもいつも以上に弾みそうです♪

 

■1日目  21:00…五感で感じる北海道!「とうきビアガーデン」へ

盛りだくさんの1日のシメは、再び『ホタルストリート』へ。

夏に旬を迎えるとうきび(トウモロコシ)とビールを楽しめる、夏季限定の企画『とうきビアガーデン』をひと足お先に体験しちゃいました。

とうきびは、6種類のオリジナルフレーバーで味付けされています。定番の”醤油バターとうきび”から、丸ごと唐揚げにした”フライドとうきび”、デザートとしても楽しめる”メイプルシナモンとうきび”など、どれもやみつきになる美味しさのものばかり。

さらに、ビールも北海道の銘柄を中心に10種類も! シャキシャキのとうきびに豪快にかぶりつき、冷えたビールを流し込めば、北海道の夏が口いっぱいに広がり、この上ないしあわせ!

 

1日目はここまで。美味しい食事に、空間に、すでに癒されまくりですが、2日目にも特別な体験がたくさん待っていました。次回もお楽しみに!

【参考】

※ 星野リゾート トマム

【関連記事】

Recommend
検索窓を閉じる