オンもオフも!! 働く女性のためのトレンドを発信
TOP > 日常生活の悪いクセに注意!田中みな実さんが失敗から学んだ「日常しぐさ」

日常生活の悪いクセに注意!田中みな実さんが失敗から学んだ「日常しぐさ」

どんなシーンでも気持ちのいい振る舞いで、共演者やスタッフから好感度の高い田中みな実さん。そんなみな実さんも社会人になりたてのときは失敗続きだったそう。日常のしぐさひとつをとっても、周りの人はしっかり見ているから、普段から気をつけて!

■みな実さんの失敗談!冷蔵庫を足で閉めちゃった事件

「これ、実は注意されないとなかなか気づけない日常生活の悪いクセ。「ガサツ!」と言われたときは、女性として本当に恥ずかしかった!」

(1)新人の頃、アナウンスルームの冷蔵庫を足で閉めたら……

「深夜にロケ先からアナウンス部に戻り、お腹はペコペコ、喉はカラカラ。冷蔵庫から食べ物と飲み物を出したら両手がふさがってしまい、つい、空いていた足でドアを閉めちゃった!」

フレンチスリーブニット¥9,000/リランドチュール ベルト付きワイドパンツ¥17,000/ジャスグリッティー イヤリング¥6,000/JILLSTUART パンプス¥20,000/タラントン by ダイアナ(ダイアナ 銀座本店)

(2)先輩Aにものすごく叱られました

「『ガサツすぎる。そういう日頃の行動は、放送中にうっかり出ちゃうから気をつけなさい!』と。そんなささいな行動で……と思ったし、男性からの注意っていうのがこたえました」

(3)それ以来、どんな場所でも丁寧なしぐさや対応をするように

「手がふさがっていたら、一度物をテーブルに置いてから冷蔵庫のドアを閉めたり、引き出しは両手で開けたりすべての行動に気を配るように。誰も居ない場所でも気をつけています」

本誌7月号『プロフェッショナル「田中みな実」流お仕事の流儀』では、ほかにもアラサー女子必読の身近なマナーとエチケットをご紹介しています。ぜひチェックしてください!

撮影/野口マサヒロ(BIEI) スタイリング/筒井葉子(PEACE MONKEY) ヘアメイク/朝日光輝(SUN VALLEY) モデル/田中みな実 イラスト/村澤綾香 取材・文/若山あや

美人百花デジタル
28歳からのバラ色のおしゃれ人生をフィーチャー!
「美人百花デジタル」は流行感がありながら社会性もある、楽しくて華やかなセクシースタイルを提案する雑誌 『美人百花』のウェブマガジン。 「コンサバより若くて華やか ギャルより可愛くてリッチ」をテーマに最新のファッションやコスメ情報が満載です!
関連記事
Recommend
検索窓を閉じる