オンもオフも!! 働く女性のためのトレンドを発信
TOP > おしゃれ&ひんやり!コンビニのアレで完成♡簡単“クーリングスイーツ”…

おしゃれ&ひんやり!コンビニのアレで完成♡簡単“クーリングスイーツ”レシピ

夏を思いっきり楽しみたい!という、あなたにおすすめなのが、お外でのパーティー! 海辺のコテージやグランピングで盛り上がれば、最高の夏の思い出が作れること間違いなしです♡

そんな夏のパーティーシーンには、みんながあっと驚く“クーリングフード”を使った簡単スイーツがおすすめ。コンビニで売っているあるものをアレンジするだけで、涼しさを感じられて、なおかつフォトジェニックなスイーツが作れるんです!

 

■夏にぴったりな「クーリングフード」って?

今回のレシピのポイントとなるのは、クーリングフードの1つとして知られる“アロエ”。アロエは食物の中でも抜群に水分含有量が多く、約99%が水分でできている(※)と言われています。さらに、カリウムやカルシウム、マグネシウムも含まれるので、食べることで水分と同時にミネラル補給ができるのだそう。

見た目も涼しげで、ぷにぷにとした食感も◎ まさに夏にぴったりの食べ物なんです!

そんなアロエを手軽に取り入れるのには、コンビニでも手に入る森永乳業の『森永アロエヨーグルト』がおすすめです。

そこで今回は、グッドデザイン賞を受賞したフードディレクター伊藤維さん考案の、『森永アロエヨーグルト』を使ったクーリングスイーツレシピをご紹介します。どれも簡単にできるものばかりなので、ぜひお試しあれ!

 

■アロエヨーグルトゼリーのフルーツポンチサイダー

■材料

森永アロエヨーグルト・・・3つ

水・・・100g

砂糖・・・40g

ゼラチン・・・10g

■作り方

(1)水に砂糖を溶かして火にかけ、沸騰直前でゼラチンを入れます。

(2)粗熱がとれたらアロエヨーグルトを入れ、バットで2~3時間冷やして完成!

あとはお好みのフルーツとアロエヨーグルトゼリーを切って盛り付け、サイダーを注げばパーティーにぴったり♡ とても華やかなフルーツポンチの出来上がりです。

ちなみに、今回のレシピに使っているフルーツは、スイカ、夏イチゴ、キウイ、オレンジ、グレープフルーツ、ブルーベリー、ドラゴンフルーツ、マスカット、スターフルーツです。

伊藤さんいわく、『森永アロエヨーグルト』の甘味とフルーツの酸味がマッチして、夏でも爽やかに食べられるのだそう。

実際に食べてみると、さっぱりとした口当たりでアロエの食感が楽しい! ほんのりヨーグルトの酸味があって、後味も爽やか。フルーツの甘みとお互いに引き立てあって美味しいんです♡

 

■インスタ映え♡スイカ丸ごとフルーツポンチ

フルーツポンチをスイカカップに盛り付ければ、パーティーシーンが盛り上がること間違いなし♡

一見、難しそうだけど、スイカカップはとっても簡単にできるとのこと。スイカの周りをジグザグに切って整えたら、あとは中を繰り抜くだけ。みんなとワイワイ作るのも楽しそうですね。

スイカカップに、前述でご紹介した『森永アロエヨーグルト』ゼリーと、カットしたフルーツを準備して、サイダーを注いだら完成♡ とっても簡単ですね。

ちなみに伊藤さんに、気になるインスタ映えのポイントを伺ったところ、フルーツを乱切りにするとのこと。フルーツは輪切りにするより、面がたくさんあったほうが、バリエーションが多く見え、華やかになるそうです。また、冷蔵庫に入りやすいので、小玉スイカがおすすめだそうですよ。

 

■余ったアロエヨーグルトはドリンクに♡

余った『森永アロエヨーグルト』は、サイダーを入れるだけでも美味しくておすすめ! さっとひと手間で、夏にぴったりのドリンクが出来上がりました♪

 

まだまだ暑さが続く季節。お外でのパーティーはおしゃれに楽しみつつ、クーリングスイーツで暑さ対策もお忘れなく!

他にも、『森永アロエヨーグルト』を使ったクーリングスイーツのレシピが公式Facebookページでご紹介されています。暑い夏を美味しく乗り切れるように、ぜひチェックしてみてくださいね!

⇒森永アロエヨーグルト公式Facebook

⇒アロエのクーリングパワーをもっと知りたい方はこちら

【参考】

※出典:日本食品標準成分表2015年版(七訂)

Sponsored by 森永乳業株式会社

Recommend
検索窓を閉じる