オンもオフも!! 働く女性のためのトレンドを発信
TOP > 二度目はないな…「ひと晩限りの相手」にされてしまう女性の特徴

二度目はないな…「ひと晩限りの相手」にされてしまう女性の特徴

男性から“ひと晩限りの相手”にされてしまう女性には、そうなってしまう“何かしらの原因”があるはずです。

それに気づけないままでいると、いつまでも幸せな恋愛を手に入れることができないかもしれません。

そこで今回は、“ひと晩限りの相手”にされてしまう女性の特徴を紹介します。

 

■「尻軽そう」に見える

尻軽そうに見える女性のことは、男性は本気の相手としては見ることができません。すぐにエッチができそうな感じがするので、「とりあえず一度エッチができればいいかな」なんて思われることになりやすいでしょう。

露出が激しい格好をしていたり、ノリが異常に軽かったり、下ネタにも積極的に参加してくるような女性には、“軽そうだな”という印象を男性は持つもの。

ノリや勢いだけでエッチをしてしまうと、そこから関係性を発展させるのはやはり難しくなりますよ。

 

■スタイルはいいが「性格が悪い」

スタイルがいい女性には、当然ながら男性はドキッとするし、思わず心を奪われたりするもの。ただ、いくらスタイルが良くても性格が悪かったら、「付き合いたい」なんて気持ちにはなかなかならないはずです。

人の悪口ばかりを言ったり、あまりにもワガママすぎたり、自分のことしか考えていなかったり……。そういう女性とは、男としての本能的な欲求として「エッチはしてみたい」とは思っても、「彼女には絶対にしたくない」と感じてしまうことでしょう。

 

■重くて「面倒な感じ」がする

男性は重くて自分に依存してくるような女性が大の苦手です。

そんな女性と付き合ってしまうと、束縛や干渉が激しそうで、面倒なことになりそうな感じしかしないので、あまり深入りしないようにしたりもするはず。

なので、一度エッチをしただけでいきなり彼女気取りな言動を取ってきたり、重くすがってきたりするような女性だと、男性は逃げ出したい気持ちになることでしょう。エッチをしたからといって、一気に距離を詰めすぎると、男性には重荷に思われるだけですよ。

 

■「NO」と言えない

押しに弱かったり、NOとはっきり言えないような女性に対しては、「エッチできそうだな」とか「お持ち帰りできそうだな」などと男性も思いやすいです。押せば何とかなる感じがするので、やや強引に迫ったりもすることでしょう。

ただ、そんな風に簡単に落とせてしまう女性のことを、男性は本命の相手としては考えられないもの。軽そうな感じもするし、自分をちゃんと持っていないような印象にもなるので、そもそもあまり魅力的な女性には見えないはずですよ。

 

エッチはしたものの、「彼女にはしたくないな」と男性に思われてしまうと、ひと晩限りの相手にされる危険性も高いです。

一度軽そうな印象を与えてしまうと、大事にはされにくいので、十分に気をつけてくださいね。

【画像】

※ gpointstudio/shutterstock

【関連記事】

山田 周平
ライター
放送作家職を経て、女性向けWEBサイトの企画・運営に携わる。現在はWEBコンテンツの企画やコラム執筆を行っている。著書に『男は耳で恋をする』『結局、男って「あざとい女」に弱いんです。』がある
Recommend
検索窓を閉じる