オンもオフも!! 働く女性のためのトレンドを発信
TOP > 長続きカップルに学ぶ!喧嘩をうまくさけるコツ

長続きカップルに学ぶ!喧嘩をうまくさけるコツ

長続きするカップルには、“喧嘩をうまくさけるコツ”があるみたいです。

“喧嘩するほど仲が良い”とは言いますが、「彼とずっと一緒にいたい」と思うなら、喧嘩をうまくさけるコツも知っておかなければ、喧嘩ばかりで長続きしませんよ。

そこで今回は、長続きカップル聞いたから喧嘩をうまくさけるコツをご紹介したいと思います。

 

■感情的にならない

喧嘩をうまくさけるには、“感情的にならない”ことが大切みたいです。長続きする仲良しカップルでも、彼や彼女に腹が立つことはありますし、理解できないと感じることもあります。

その時、感情をぶつけてしまえば喧嘩になることは明白ですし、問題を解決する姿勢ではないため、相手も感情的になってしまうかもしれないので、感情的にならないのが、喧嘩をうまくさけるコツみたいですよ。

人間であり大人なら、“感情でなく理性で解決する”のが当たり前です。この当たり前ができない人はすぐに喧嘩になりがちなので、彼との関係を長続きさせたい人は、感情的にならないよう努力するといいですよ。

 

■思ったことを思ったままに口にしない

長続きするカップルは、“思ったことを思ったままに口にしない”ようにして、喧嘩をうまくさけているみたいです。

ポジティブなことは、思ったままに言った方がいいと思いますが、ネガティブなことを思ったままに言ってしまうのは、相手への思いやりに欠ける行為になります。

ネガティブなことを言う時は言葉のチョイスに注意するのが、喧嘩をさけるコツ。愚痴を言いたい時もあるでしょうが、喧嘩の火種を自分で作らないように。

 

■我慢する・爆発するなら我慢しない

カップルでも夫婦でも、関係を長く続けるコツは“我慢”することです。ただ、我慢した挙げ句爆発するタイプは、どうせ爆発するなら我慢しないようにしましょう。

喧嘩をさけるために我慢するのですから、爆発してしまっては我慢した意味がなくなりますよね。

小さな喧嘩はなくても、修復できない大きな喧嘩になってしまうので、爆発するぐらいなら、モヤモヤする気持ちが小さいうちに解決するのが、喧嘩をさけるコツですよ。

 

一切喧嘩をしないカップルは、さける努力をするまでもなく、彼や彼女の全てに対し、嫌だとも不快だとも訝しくも思わないみたいです。

そのため、彼の嫌なところも全て好きになれれば、長続きできるかもしれませんね。

【画像】

※ Efetova Anna/shutterstock

瀬戸 樹
ライター
人生の迷子中にひょんなことからライターに転身。最近では男性向けの恋愛記事も執筆している。豊富な恋愛経験から導き出される記事は、上っ面のコラムとは一線を画していると定評あり。
Recommend
検索窓を閉じる