オンもオフも!! 働く女性のためのトレンドを発信
TOP > ガン萎え…男が「それだけはないだろ」と思う彼女の行動

ガン萎え…男が「それだけはないだろ」と思う彼女の行動

彼のことを考えてとったはずの行動が、実は、相手の気持ちを萎えさせる行動だった……。知らず知らずのうちに、そのような行動をとっている場合もあるはず。

では、それはどういった行動なのでしょうか? 今回は、男が「それだけはないだろ……」と思う彼女の行動について、ご紹介しましょう。

 

■勝手に携帯を見る

寝ているときに、“勝手に携帯を見られた”そのような経験を持つ男性は、きっと、少なくはないはず。

相手が浮気をしていないか、たとえ軽いチェックのつもりでも、男の方からしたら“ガン萎え……”嫌な気分にならない人など、いないのでは。

これは信頼関係を壊してしまう行為でもあるので、注意が必要でしょう。

 

■長文LINE

男性の中には、LINEを、主に連絡事項のツールと考えている人が、多くいるようです。そのため、たくさんの感情が込められた長文LINEに、ガン萎えしてしまう人もいるのだとか。

真剣な内容は、できれば実際に会っているときに伝えた方がいいのかも。長文LINEは、“返すのが面倒くさい”と思われてしまう可能性大。そう理解しておいた方がいいでしょう。

 

■不満が多い

ああして欲しい、こうして欲しい、私のことわかって! こういった要求に、男は“面倒くさい”と思ってしまう傾向があります。

彼女の要求であれば、なんとか応えようと頑張る男性も多いのですが、繰り返される不満の裏には、“ガン萎え”している彼の姿も……。

不満は、ほどほどに。今ある喜びに気持ちを向けるよう、心がけてみましょう。

 

■勝手に家の前で待っている

彼の帰りを、待つ女性。一言でも前もって連絡があれば、男性も心構えができるでしょう。しかし、何も言わずの待ち伏せは、さすがの男も“ガン萎え”かも。

一人で過ごしたいときは、誰でもあります。驚かせたい思いもあるかもしれませんが、ここは、連絡を入れておくのが、ベストかも。

 

どれも、彼のことを思いすぎた故の行動なのかもしれませんね。でも、行き過ぎた行動は、ときに相手に嫌な思いを与えてしまう場合もあります。

恋人とはいえ、ある程度の距離感は、保った方がよさそうですね。(恋愛専門占い師・そら)

【画像】

※ Ivanko80/shutterstock

【関連記事】

占い師そら
恋愛専門占い師
20代、寺院で仏教を学ぶ。新宿歌舞伎、某有名ホストクラブで、売れっ子ホストとなる。持って生まれた天性を働かせ、悩める女性たちの恋、結婚、複雑な愛の相談から成就へと導く。スピリチャル的感性とリアルな体験を組み合わせた、占い師として活躍中。
Recommend
検索窓を閉じる