オンもオフも!! 働く女性のためのトレンドを発信
TOP > 積極的なボディタッチ…「この子男慣れしているな」と思われる行動

積極的なボディタッチ…「この子男慣れしているな」と思われる行動

“男慣れしている”そう感じた瞬間、一気に恋心が冷めてしまう男性もいるようです。モテるためのテクニックも、一歩間違えれば非モテの原因になることがあります。

男性への攻め方を改め、“男心を絶妙にくすぐるモテ女”になりたくありませんか? そこで今回は、男性に“慣れしているな”と思わる行動を紹介します。

 

■ボディタッチ

女性からの“積極的なボディタッチ”に、“男慣れしているな”と感じる男性もいるようです。

ボディタッチをされれば、素直にドキッとしてしまうものですが、同時に“男慣れしている”と訝しい気持ちになり、相反する感情に揺れ動いてしまうのが男心。

“つい触れてしまった”、“勇気を振り絞ってタッチした”というボディタッチは好感を持たれても、積極的なボディタッチには、彼の恋心は冷めてしまうかもしれませんよ。

特に、純朴な女性を好んでいる男性には逆効果になることが多いので、ボディタッチのやりすぎには気を付けて下さい。

 

■積極的に誘ってくる

デートなどを“積極的に誘ってくる”女性には、“この子男慣れしているな”と感じる男性は多いみたいです。

肉食の女性が増えたとは言え、まだまだ積極的に誘う女性は少ないので、積極的に誘われるとそう感じるのかもしれません。

実際は男慣れしていなくて、勇気を振り絞って誘ったとしても、細やかな表情や仕草で感情を読み取る能力が女性よりも劣る男性には、あたかも慣れているように映ることがあります。

スマートに誘えないと格好悪く見られると思うかもしれませんが、男性的には不器用に誘ってくれる女性の方が男慣れしていない可愛い女性に映ることもあるので、上手に誘うことを意識しない方が上手くいくかもしれませんよ。

 

■距離が近い

男性との“距離が近い”女性も、“男慣れしているな”と思われるようです。

性別問わずに人との距離が近い人なのかもしれませんが、一般的に男慣れしていない女性は、たとえ好きな人であっても、一定の距離を保とうとするものです。

距離が遠いと非モテに繋がることもありますが、最初から距離が近いと、そう思われることもあるので、距離を詰めすぎには気を付けて下さい。

 

モテに繋がる行動も、タイミングを間違えてしまえば非モテな行動になってしまうことがあります。

モテテクを駆使してもモテない女性は、モテテクが裏目に出て、“男慣れしているな”と思われているのかもしれないので、攻め方を今一度改めてみてはいかがでしょうか。

【画像】

※ g-stockstudio/shutterstock

瀬戸 樹
ライター
人生の迷子中にひょんなことからライターに転身。最近では男性向けの恋愛記事も執筆している。豊富な恋愛経験から導き出される記事は、上っ面のコラムとは一線を画していると定評あり。
Recommend
検索窓を閉じる