オンもオフも!! 働く女性のためのトレンドを発信
TOP > 気持ちよくなりたい?アラサー男が「避妊をしない」ワケを赤裸々告白

気持ちよくなりたい?アラサー男が「避妊をしない」ワケを赤裸々告白

エッチをするとき、男性が避妊をしてくれない……。そんな場面に遭遇したことはありますか。本当にあなた(=女性)のことを考えている男性なら、避妊をすることはこれっぽっちも厭わないはず。

でも、相手の男性が避妊をしてくれない。もしくは、避妊をする素振りが見られない。そんな場合、彼らは何を考えているのか。今回はアラサー男性の意見をリサーチしてみたので、ご紹介します。

 

■気持ちよくなりたい

「どうしようもないやつだと思うけど、ゴムをつけると気持ちよくないから、生でしたいとかだと思う。特に若いやつに多い。」(28歳/男性/サービス)

AVやエッチなマンガの影響を受けて、生ですることに憧れや興味を抱いている、特に性欲旺盛の20代前半の男性に多いそう。とにかくエッチをすることに興味津々で、一度でいいから生を経験してみたい。そんな風に考えているのかも。

でも、女性のことを本当に考えるのなら、避妊をすることは愛情でもあるはず。年齢が若い男性には、その判断がまだ難しいかもしれませんが。気持ちよくなりたいから避妊をしないのは、女性の体を大事にできていない裏付けだと思います。

 

■責任を取るつもりがある

「妊娠しても責任を取って結婚する。そういう覚悟があるから、避妊しないっていう男もいると思う。」(28歳/男性/販売)

いくら付き合っているとはいえ、ふたりはまだ結婚をしていない。結婚の話も具体的に進んでいない。そんな状態で、“妊娠したら結婚する”覚悟が男性にあったとしても、女性としては不安ですよね。

相手のこと、お互いのことを真剣に考えるなら、結婚するまでは避妊をしたほうが最善のはず。男性の根拠のない自信や子どもっぽい考え方、不誠実な対応に振り回されないようにしたいものです。

 

■安全日だから大丈夫

「“安全日ならゴムしなくていい”って思っている男もいそう。女性のことをちゃんと考えない男だと思うから、やめたほうがいいと思う。」(28歳/女性/IT)

本当に相手のことを思うのであれば、女性の体を理解しようと、あなたの気持ちに真摯に向き合うはず。中途半端な知識で、さも理解したかのように接するのは、高慢ですし、誠実さに欠けますよね。

 

いかがでしたか。男性が避妊をしないのは、もっぱらこうした理由が多いかも。女性の体や、相手との関係を本気で考えるのであれば、男性は避妊をすることを厭わないはず。

悩んでいる女性がいたなら、自分の体のことです。自分の気持ちにもっと勇気を持ちましょう。

【画像】

※ nd3000/shutterstock

【関連記事】

Recommend
検索窓を閉じる