オンもオフも!! 働く女性のためのトレンドを発信
TOP > 吉沢亮「めっちゃかっこいい」「そこが可愛い」と自画自賛しまくり

吉沢亮「めっちゃかっこいい」「そこが可愛い」と自画自賛しまくり

8月9日『銀魂2 掟は破るためにこそある』完成披露試写会が行われ、主演の小栗旬さん、菅田将暉さん、橋本環奈さん、柳楽優弥さん、吉沢亮さん、長澤まさみさん、岡田将生さん、ムロツヨシさん、佐藤二朗さん、三浦春馬さん、窪田正孝さん、勝地涼さん、夏菜さん超豪華キャスト陣が勢揃い! さらにメガホンをとった福田監督、そしてエリザベスも会場に駆け付けました。

『銀魂』は、累計発行部数5,500万部以上、週刊少年ジャンプ(集英社刊)が誇る天下無敵の痛快エンターテイメント。2017年に実写映画化した前作では、最終興行収入38.4億円、2017年の実写邦画No.1の成績を記録する超絶大ヒットを記録し、その続編となる『銀魂2 掟は破るためにこそある』が8月17日(金)に公開します。

特殊警察・真選組の一番隊隊長にしてドS王子の沖田総悟を演じる吉沢さんは、「再現度が高い!」とSNSなどでも大評判の役どころ。実際に作品を見ての感想は「本当に面白かった、前半と後半で作品が違うんじゃないかと思うくらいテンションが変わっていて最高でした!」と太鼓判を押します。

小栗さんらからも「真選組がかっこよかった!」と大絶賛で、吉沢さんにとって見せ所満載の本作ですが、ムロさん&福田さんから自己評価を尋ねられると「吉沢亮ですか?めっちゃかっこよかったです」とドヤ顔。それを受けて小栗さんも「すげ〜なぁ!」とこぼし、大盛り上がりを見せます。

さらに福田監督からも「陸上部みたいな走り方のところ(シーン)で、モニターを見て“あ〜、これかっこいいなぁ”って(笑)」と自画自賛していたことをぶっちゃけられると、吉沢さんは「すごく頑張ってかっこつけたので」とアピールしていました。

そして“犬猿の仲”である橋本さん演じる神楽とのシーンに触れられると「すごく難しかった。2人で戦って、スピード感とか全部合わせなきゃいけなかった。練習を1回しかできなくて……」と吉沢さん。

橋本さんが「練習1回なんですけど、時間が短かった」と振り返ると、吉沢さんは「スタジオ間違えちゃって、40分くらい遅刻した。2人で合わせられたのは15分くらい、本当に申し訳ない」と自らの失態を明かし、陳謝する場面もありました。

すると福田監督が「スタジオを間違っちゃうおりょう込みのおりょうなんだろうな」とコメントすると、吉沢さんは「そこが可愛い……と言うことになっちゃうのかな?」とまたもや自画自賛。

それを受けて菅田さんが「あいつずっとあのまま行くつもりなのかな」とツッコミを入れると、「そろそろやばい、深酒増えそう!」と苦笑いを見せていました。

『銀魂2 掟は破るためにこそある』は8月17日(金)より全国ロードショーです。

Recommend
検索窓を閉じる