オンもオフも!! 働く女性のためのトレンドを発信
TOP > 柳楽優弥「モテたい」とニヤつき&三浦春馬も「フォーマルトッシー」を手…

柳楽優弥「モテたい」とニヤつき&三浦春馬も「フォーマルトッシー」を手伝う

俳優の柳楽優弥さん&三浦春馬さんが、映画『銀魂2 掟は破るためにこそある』初日舞台挨拶に出席、柳楽さんが「モテたい」と言い、ニヤリと笑みを浮かべました。

17日(金)に行われた映画『銀魂2 掟は破るためにこそある』完成披露試写会には、そのほか出演の小栗旬さん、菅田将暉さん、橋本環奈さんなども一緒に登壇。

柳楽さんは、撮影中「ムービースターになる」と宣言していたそう。

真偽のほどを尋ねると、柳楽さんは「本当にムービースターを目指していて。だけど、やっぱり…我らが座長・小栗さんとかを見ていると、人柄とか器のでかさでやっぱり軽々しく言っちゃいけないなって」と、ややしょぼんとしてみせます。

周りから「それで髪を染めてきた?」といじられますが、観客からは金髪姿が「格好いい~」という声が上がり、福田監督も「超格好いいよね」と言うと、柳楽さんはうれしそうに「やったぁ」とはにかみます。

小栗さんは、そんな柳楽さんに「今回、主役だったもん」と言うと、柳楽さんは「トッシーと土方のギャップを意識してやりました。モテたいっすね(笑)」とニヤリとしつつ、最終的に胸ポケットにしのばせたバンダナを頭に巻き出し、「フォーマルトッシー」と、かわいくおどけていました。

そんな柳楽さんの「フォーマルトッシー」のバンダナ巻きを手伝った三浦さんは、本作で『銀魂』シリーズ初参戦になります。

三浦さん演じる伊東鴨太郎の演技について、男同士の絆や友情に泣いたという声が寄せられた中、三浦さんは「うれしいです、ありがとうございます!」と笑顔を見せます。

ちなみに、グッときたシーンを聞かれると、クライマックスにかけての土方(柳楽さん)とのシーンを挙げた三浦さん。

福田監督は、「(中村)勘九郎さんとのくだりとかもグッときますしね」と同意していました。

『銀魂2 掟は破るためにこそある』は、昨年度実写邦画No.1の大ヒットを記録した『銀魂』の第2弾。

最もアツく&笑える“真選組動乱篇”と“将軍接待篇”を合体した内容の本作では、真選組&国家滅亡の危機が描かれます。

NOSHでは小栗さん×菅田さん×橋本さん、柳楽優弥さん×三浦春馬さんのインタビューも掲載していますので、合わせてお楽しみください!

『銀魂2 掟は破るためにこそある』は全国ロードショー中です!

赤山恭子
エンタメライター
エンタメ雑誌編集部、映画のディストリビューターを経て、現在は主に映画&テレビ関係のインタビューや取材を担当。基本おもしろ好きなので、いろいろなところに首を突っ込んでは、ワクワクした毎日を過ごす。
Recommend
検索窓を閉じる