オンもオフも!! 働く女性のためのトレンドを発信
TOP > 車イスバスケで躍動する岩田剛典に胸キュン…!「パーフェクトワールド」…

車イスバスケで躍動する岩田剛典に胸キュン…!「パーフェクトワールド」新場面写真

10月5日(金)から全国で公開される映画『パーフェクトワールド 君といる奇跡』にて、杉咲花さんとW主演を務める岩田剛典さんが、車イスバスケに挑戦する新場面写真がNOSHに届きました!

『パーフェクトワールド 君といる奇跡』は大切な人と“今”を一緒にいられる幸せや、その奇跡を描いた恋愛映画。

有賀リエさんによる大人気漫画『パーフェクトワールド』をもとに映画化した本作では、「好き」だけでは乗り越えられない壁に直面しながらも、恋する気持ちを真っ直ぐに伝え、前に進もうとする、インテリアコーディネーターの川奈つぐみ(杉咲さん)と、つぐみの高校の先輩であり、初恋の相手でもある建築士の鮎川樹(岩田さん)の姿が描かれます。

偶然再会したふたり、つぐみが目の当たりにしたのは、車イス生活により様々な壁が立ちはだかるも、夢を諦めずに立ち向かう樹の姿でした。

このたび解禁された場面写真では、高校時代バスケ部に所属していた樹が、事故で車イス生活になった後も、バスケを続けている様子が披露されています!

競技用の車イスに乗り、激しく動きながらも、楽しそうに屈託のない笑顔を見せる樹には、つぐみでなくともキュンキュンしてしまいそうに……!

もちろん試合を見に来ていたつぐみは、車イス生活になっても変わらず前向きで何事にも真剣な樹の姿に、高校時代憧れていた気持ちを重ねてゆきます。

また、『車イスバスケ』といえば、2020年に世界選手権大会が東京で行われることでも話題になっています。

車イス監修を担った本田正敏さんによると、撮影に入る前に何度か岩田さんと練習をしていたそうで、「岩田さん自身、障がいをもった方を演じるのは初めてなのに、ちょっとした仕草も見事に演じきり、撮影後半では何度も感心させられました。これは岩田さんの運動神経の良さ、ダンス、また数々の俳優として培ってきた経験からくるものと思います」と、筋のよさや真摯に向き合う姿勢を大絶賛。

大切な人をもっと大切にしたくなる、珠玉のラブストーリー『パーフェクトワールド 君といる奇跡』は10月5日(金)より全国ロードショーです!

Recommend
検索窓を閉じる