オンもオフも!! 働く女性のためのトレンドを発信
TOP > 彼をトリコに…♡男が彼女にされて喜ぶベッドテク

彼をトリコに…♡男が彼女にされて喜ぶベッドテク

男性を満たせるベッドテクを持っている女性は、そうそういません。女性の中には、そもそもテクニックを磨こうという気持ちさえ持っていない人もいますが、それでは彼の心は離れてしまうかもしれませんよ。でも“何をしたら彼が喜ぶのかわからない”という意見もわかります。

そこで今回は、男性が彼女が出来るようになると嬉しいと思うベッドテクをピックアップ。他の女性に目もくれないほど、ベッドで彼を気持ちよくさせたいと思いませんか?

 

■お風呂でマットプレイ

いきなり“ベッド”ではありませんが、“お風呂でのマットプレイ”を彼女ができるようになると喜ぶ男性は多いみたいです。

ホテルにでも行かない限り、マットをお風呂場に置けないでしょうが、男性の言うマットプレイは、マットを敷くことよりも、“ローションで楽しくお互いを刺激し合う”ことを指すので、自宅でするならマットがなくても大丈夫ですよ。

また、マットじゃなくても滑り止めになるようなものなら何でもいいので、彼を喜ばせるためにもお風呂でのローションプレイ……この機に挑戦してみてはいかがですか?

 

■背後からの攻め

彼を攻める時は、前ばかりが気になってしまうかもしれませんが、彼が本当に攻められたいのは“後ろ”かもしれません。背後からの攻めと言うより、“背面への攻め”という方が的確ですが、背中やお尻などを積極的に攻めてあげると、きっと彼は涙が出るほど喜んでくれるでしょう。

マッサージの流れから攻めてもいいですし、彼を言われるがままの状態にして、恥ずかしいポーズをさせて後ろを攻めるのもいいかもしれませんね。

そこまでしてくれる素人女性は希なので、そんなプレイができる彼女なら、きっと彼は“離れたくない”と思ってくれると思いますよ。

 

■ゆっくり動いてくれる

“テクニック”と言えば、素早い動作を想像するかもしれませんが、全く真逆で、“ゆっくり動く”というテクニックもあります。

女性優位な体位では、上手に動こうと頑張る女性や経験的に自然と動く女性はいますが、ゆっくり動いてくれる女性は少ないため、彼女に“ゆっくり動いて欲しい”と願っている男性も多いみたいです。

ゆっくりな動きは激しさこそありませんが、男性的にはより刺激を感じ取れるので、気持ちよさは格別なもの。きっと彼も喜んでくれると思うので、スローなテクニックで彼を快楽の果てへと導いてあげて下さい。

 

ベッドテクに自信がない女性は、参考にしてみて下さいね。ベッドテク上達には“想像力”がカギなので、想像力を膨らませると、もっともっと彼を気持ちよくできると思いますよ。

【画像】

※ VGstockstudio/shutterstock

【関連記事】

瀬戸 樹
ライター
人生の迷子中にひょんなことからライターに転身。最近では男性向けの恋愛記事も執筆している。豊富な恋愛経験から導き出される記事は、上っ面のコラムとは一線を画していると定評あり。
Recommend
検索窓を閉じる