オンもオフも!! 働く女性のためのトレンドを発信
TOP > 【ユニクロ】話題の本命アイテム!ワッフルクルーネックTを着回し

【ユニクロ】話題の本命アイテム!ワッフルクルーネックTを着回し

おしゃれ女子はファッションもすっかり秋モードに突入! だけど暑さが続いているからか、秋服を揃えるのは躊躇しちゃいますよね。

今回は『ユニクロ』で気軽に手に入る旬のアイテムを使って、着回しコーデをご紹介します♪

アイテムは肌寒い日にさらっと着やすい『ワッフルクルーネックT(7分袖)』をチョイスしました。カラーバリエーションもなんと8色と豊富!

秋らしく合わせやすい“32 BEIGE”を使ってさっそくコーディネートしていきましょう。

 

■ワイドパンツと合わせて残暑のアーバンスタイル

まず合わせたのが、残暑もすずしげに着られるワイドパンツ。スカートなどより、ちょっと垢抜け感が出せるのがワイドパンツなんです。

カジュアルなワッフル素材のトップスをパンツにインするだけで、都会的なスタイルが完成。色を使いすぎてしまうとアーバンスタイルとは程遠くなってしまうので、ブラックなどの小物を効かせるのがポイントです。

サングラスや少しエッジがある小物は、より洗練されたイメージに仕上がりますよ。

 

■潔いワントーンコーデでスタイルアップを実現

ベージュのトップスと合わせたタイトスカートは、同じくベージュカラーを使用。上下同じ色に潔くすることで、セットアップを着ているかのようなコーデに。

トーンが上下同じだとすらっと見え、スタイルアップ効果にも繋がります。タイトスカートの線の細さも活かされていますね。

洋服をシンプルに抑えたので、大振りのイヤリングやビッグトートなど、インパクト大の小物をアクセントに遊びを入れると尚GOOD!

 

■やっぱり定番のデニムが夏も秋も合わせやすい?

シーズン問わず、オールシーズンお世話になってしまうのがデニム。カジュアルなワッフル素材のトップスとの相性はもちろん抜群です♡

ただマッチし過ぎて面白みのないコーデになってしまわないように、トレンド感のあるものを取り入れましょう。今回は色もアクセントになるパープルのフェイクファークラッチを投入。

ありがちなカジュアルコーデから、今っぽさが入った上級者コーデに変身です!

 

秋服をそろそろ……と思っていても、チェック柄やニット、アウターって正直いってまだ暑苦しいですよね。

残暑からも使える秋アイテムが、『ユニクロ』やプチプラブランドで手軽に揃えられるので、まずは着回し力のある秋色のベーシックアイテムから取り入れてみましょう!(小祝麻里亜)

【関連記事】

小祝麻里亜
ライター・モデル・女優
高校3年生の時に受けたコンテストを機に、芸能界デビュー。映画やCMを中心に活動し、2013年よりアパレルブランドでプレスとして勤める。現在は経験を基にライター、モデル、女優とマルチに活動を行っている。
Recommend
検索窓を閉じる