オンもオフも!! 働く女性のためのトレンドを発信
TOP > もう一度キュンとさせる!彼氏を喜ばせる「お泊りデート後」のLINE

もう一度キュンとさせる!彼氏を喜ばせる「お泊りデート後」のLINE

“お泊りデート”ではいつもよりもラブラブな時間を過ごせるので、より愛情を深められたりもすることでしょう。

さらに、その後にキュンとさせるようなLINEを送ることができたら、彼氏はあなたにメロメロになってしまうはずです。

そこで今回は、彼氏を喜ばせる“お泊りデート後”のLINEを紹介します。

 

■「今度は○○を作るね」

“お泊りデート”では、彼女の手料理を食べられることが、男性の楽しみのひとつでもあります。なので、“今度は○○を作るね”とLINEを送ってあげると、彼氏は“また泊まりにいきたい“という気持ちも強くなるはず。

料理が上手な彼女の姿を目にすると、“この子はいい奥さんになるだろうな”なんて彼氏はしみじみと感じたりもするもの。彼氏に結婚を意識させたいという思いがあるのなら、美味しい料理を想像させるようなLINEを送るのも大きな効果があったりしますよ。

 

■「今日はゆっくり寝てね」

“お泊りデート”をすると、ふたりきりで楽しい時間を過ごせるので、ついつい夜ふかしをしてしまいがち。だからこそ、そんなときには“今日はゆっくり寝てね”と気遣いのLINEを送ってあげると、彼氏をキュンとさせることができるでしょう。

また、お泊りをしたのであれば、エッチなことをしていてちょっと寝不足気味な状態であったりもするかも。そういったことを思い出させたりするLINEでもあるので、彼氏はもう一度ラブラブな気分に浸れたりもするものですよ。

 

■「次に会える日がもう楽しみ」

デートが終わったばかりなのに、彼女がもう次に会う日のことを考えていたりしたら、“可愛らしいな”と彼氏は素直に感じるもの。“ついさっきまで一緒にいたのに”という驚きもあるでしょうから、彼氏の喜びもその分大きくなるはずです。

なので、お泊りデートから帰宅した直後に、“次に会える日がもう楽しみで仕方ない”なんてLINEを送るのはかなり効果的。こういったLINEは早ければ早いほど彼氏に与えるインパクトも大きくなるので、あまり時間をかけずにすぐに送るようにした方がいいですよ。

 

■「今夜はひとりだから寂しい」

“お泊りデート”はふたりきりで過ごす時間が長い分、ひとりになったときの寂しさも大きくなるもの。であれば、その気持ちは素直に彼氏に伝えてあげるといいでしょう。

お泊りしたあとに、“今夜はひとりだから寂しいな”なんてLINEが送られてきたら、確実に彼氏はキュンとなります。“早くまた会いたいな“と思ってくれるのはもちろん、“ずっと一緒にいたいな”なんて気持ちにもなってくれるはずですよ。

 

デートの後のLINEはとても大事なもの。デートの印象をさらにいいものにするための最後のダメ押しになったりもします。しかも、“お泊りデート”であれば、より愛情度も深まっているでしょうから、彼氏をキュンとさせられる確率も高くなるはずですよ。

【画像】

※ djile/shutterstock

【関連記事】

山田 周平
ライター
放送作家職を経て、女性向けWEBサイトの企画・運営に携わる。現在はWEBコンテンツの企画やコラム執筆を行っている。著書に『男は耳で恋をする』『結局、男って「あざとい女」に弱いんです。』がある
Recommend
検索窓を閉じる