オンもオフも!! 働く女性のためのトレンドを発信
TOP > 心の底から癒される!男性が「彼女からの愛情」を感じる言葉

心の底から癒される!男性が「彼女からの愛情」を感じる言葉

彼女から“愛を感じる言葉”をかけられたら、男性は素直にうれしいものですし、ものすごく癒される瞬間でもあります。

「この子と付き合えて本当によかった」と、心の底から感じてもらえるはずですよ。

そこで今回は、男性が“彼女からの愛情”を感じる言葉を紹介します。

 

■「そういうところ、本当に好き」

彼女から“好き”と言われたら、男性も素直に喜んでくれるでしょう。とはいえ、面と向かって“好き”とは、恥ずかしくてなかなか言えないもの。そんなときには、「そういうところ、本当に好きだな」なんて言い方をしてあげれば、彼氏も思わずドキッとしたりするはずです。

彼氏のふとしたやさしさや意外とマジメな一面などを見た際に、このひと言をさりげなくつぶやくのがベスト。そんなことを言われたら、彼氏は「俺のことをちゃんとわかってくれているな」という気持ちにもなることでしょう。

 

■「今日もお疲れさま」

仕事終わりに、彼女から「今日もお疲れさま」という労いの言葉をかけてもらえると、それだけで疲れも吹っ飛ぶもの。また、「お疲れさま」と言われることで完全にオフモードにもなれるので、すごく気分をリラックスさせてくれる言葉でもあります。

プレッシャーのかかる大きな仕事や忙しい激務を終えたあとなどには、特に心を込めて労ってあげるようにすることが大事。また、「無理しすぎないでね」とか「睡眠はちゃんと取ってね」といった、自分の体を心配してくれる言葉にも、彼氏はあなたの愛情を感じるはずですよ。

 

■「早く会いたいな」

彼氏が仕事で忙しいときなどに、「会いたい会いたい」としつこく言ったりすると、はっきり言って鬱陶しく思われるだけ。自分の仕事に対する理解もあまり感じられないので、付き合っていくことに嫌気がさしたりもするかもしれません。

「会いたい」と思ってくれる気持ちはうれしいはずなので、激しくせがんだり詰め寄ったりはせずに、「早く会いたいな」なんて可愛く甘えるのがポイント。さらに、「落ち着いたら会えるのを楽しみにしてるね」などと言ってあげたら、その健気な姿に彼氏はキュンとなるでしょうし、大きな愛に包まれているような気持ちにもなるでしょう。

 

■「なんか幸せだな」

大好きな彼氏とは、一緒にいるだけで幸せな気持ちになったりするものでしょう。であれば、その気持ちは素直に彼氏に伝えてあげるようにした方がいいです。デートをしているときに、さりげなく「なんか幸せだな」なんてささやいてあげたりすると、その言葉で彼氏も幸せな気持ちになれるはず。

また、「○○くんといると落ち着く」とか「こんな時間がずっと続いたらいいな」といった言葉にも同じような効果があります。特別なことをしているわけでもなく、ただふたりでいるときにしみじみとつぶやいてあげると、深い愛情を感じてももらえますよ。

 

男性は察することが苦手だったり、鈍感だったりする人が多いので、愛情表現もわかりやすくすることが大事。やはりちゃんと言葉にして愛情を伝えることが、一番男性を喜ばせる効果も大きいものですよ。

【画像】

※ Wedding Stock Photo/shutterstock

【関連記事】

山田 周平
ライター
放送作家職を経て、女性向けWEBサイトの企画・運営に携わる。現在はWEBコンテンツの企画やコラム執筆を行っている。著書に『男は耳で恋をする』『結局、男って「あざとい女」に弱いんです。』がある
Recommend
検索窓を閉じる