オンもオフも!! 働く女性のためのトレンドを発信
TOP > 正直困った…「妻子持ち上司」からのLINEエピソード

正直困った…「妻子持ち上司」からのLINEエピソード

職場の上司から、個人的な連絡をもらったことってありますか。

仕事の話ではなく、男女の仲を意識させるような連絡だと、どう反応をしたらいいのか困ってしまいますよね。

ましてや、相手が結婚している身なら、なおさら。そうでなくても、上司からの連絡はちょっと身構えてしまうものです。

今回は、正直困ってしまった、妻子持ち上司からのLINEエピソードをご紹介します。

 

■深夜に呼び出し

「結婚して子どももいる上司から、夜“いまから会えない?”って連絡をもらったんですよ。“何かあったんですか?”って聞いても、訳を話さないので悩んだんですが。とりあえず会いに行ったら、ドライブしながらほとんどが仕事の愚痴。上司は上司でストレスが溜まっているんだなと思いました。」(27歳/女性/サービス)

上司からの突然の呼び出し。しかも、それが夜となると、たしかに身構えてしまいそう。相手が妻子ある身となれば、余計にですよね。上司も上司でストレスを吐き出す相手が、なかなかいないのかもしれません。

ほかにも、あなたを信頼しているからこそ、プライベートでもいい関係を築きたいと思っている可能性も。もし気になるときは、「夜遅いので、これからはちょっと……」「奥さんは心配されませんか?」など、上司だからと遠慮せずに言うこと。そこは一線を画すべきことですからね。

 

■その質問の真意は?

「普段から元々上司とよくLINEをする仲だったんですよね。仕事のわからないことを聞いたら、答えてくれて。上司がそういうことをよしとしてくれる人なので。それがある日、“〇〇さんは彼氏いるの?”って聞いてきて。プライベートなことを聞いてくることが多くなって。でも、相手は既婚者だし、タイプとか聞いてくるのはどうしてなのか、気になりました。」(28歳/女性/販売)

プライベートなことを聞いてくるのは、あなたにそれだけ関心があるからでしょう。LINEで仕事のことを聞けるのも、上司があなたを信頼しているからできることだと思います。ただ、好きなタイプまで聞いてくるのは、ちょっと怪しい匂いが。

あなたがいい人だから、誰かいい人を紹介しようとしているのかもしれませんし、もしかしたら上司が奥さんと関係がうまくいっていない、もしくはあなたのことがふと気になりだした線も。

あなたの体の特徴まで触れてくるようなら、完全アウトな可能性が高いので、注意したほうがいいでしょう。

 

■デートしようよ

「上司から“デートしようよ(笑)”って送られてきたときは、すごくビックリした。普段すごく真面目で、そういう冗談をいう人じゃなかったから。後々、仕事で悩んでいることを察して、飲みに連れて行ってくれたってわかりましたけど。」(28歳/女性/IT)

仕事で悩んでいることを察して、上司なりに元気が出るような言葉をかけてくれたのかも。でも、相手のキャラクターによっては、「え、不倫?」とドキッとしてしまいそうですね。

相手に下心があるかどうかは、その後のメッセージで一目瞭然でしょう。ちょっと悪ふざけが過ぎたかもしれませんが、そんな風に心配してくれる人が上司なのは幸せですね。

 

独身の上司ならまだしも、妻子持ちの上司だと、相手との距離感を意識してしまう女性が圧倒的でしょう。よい距離感を保ちながら、上司といい関係を築きたいものです。

【画像】

※  GaudiLab/shutterstock

【関連記事】

Recommend
検索窓を閉じる