オンもオフも!! 働く女性のためのトレンドを発信
TOP > よかれと思ったけど実は大間違い…デートを台無しにするNG行動

よかれと思ったけど実は大間違い…デートを台無しにするNG行動

よかれと思ってしたことが、必ずしも相手に喜ばれるとは限りません。

それはデートでも同じで、よかれと思ったことでも大失敗に繋がることもあるため、“男心”を理解しておかないと、デートが台無しになってしまうかもしれませんよ。

そこで今回は、実は大間違いな、デートを台無しにするNG行動をご紹介します。

 

■間を開けないように話し続ける

間が開かないようペラペラ話し続ける女性に、「デートが台無し」と思う男性もいるようです。

会話が途切れないようにすることが大切だと思っている女性もいますが、“沈黙が恋に彩りをもたらす”こともあるので、ペラペラ話し続けられるとムードも作れず気分も乗らないのかもしれません。

また、沈黙に気まずいと感じない男性も多いので、変に気を遣って話し続けなくてもいいのかもしれませんよ。

 

■選ばない・彼任せ

デートの最中、“全てを彼に任せてしまう”のは、間違ったNG行動になるかもしれません。

彼に従順な彼女を装いたいのかもしれませんし、決めるのが苦手で彼にリードしてもらいたいのかもしれませんが、アレコレ勝手に決めないで、女性の意見を尊重しようと考えている男性もいます。

「お昼は何が食べたい?」「何でもいい」では、男性も困ってしまうでしょうし、何でもいいとは言う割に文句を言う女性もいますから、好みがあるなら彼任せにしないで、ちゃんと伝えた方がいいのではないでしょうか。

また、デートは男性がリードしなくてはいけないという古い考えも薄れつつあります。

そのため、リードしない男性に無理にリードさせるよりも、女性がリードした方がいいと思いますよ。

 

■気のない素振りを見せる

あえて“気のない素振り”を見せるのは、デートのNG行動。

照れや気を引くために、そのような態度を取る女性もいますが、男性は気を引くため、好きになってもらうためにデートをしているのですから、それに反する態度を取ると、大抵の男性は残念に思うことでしょう。

本当に気がなければ仕方ありませんが、気があるのに気のない素振りをしてしまう天邪鬼な女性は、気を付けて下さいね。

 

彼とのデートを成功させたい女性は、参考にして下さいね。

【画像】

※  Leszek Glasner/shutterstock

【関連記事】

瀬戸 樹
ライター
人生の迷子中にひょんなことからライターに転身。最近では男性向けの恋愛記事も執筆している。豊富な恋愛経験から導き出される記事は、上っ面のコラムとは一線を画していると定評あり。
Recommend
検索窓を閉じる