オンもオフも!! 働く女性のためのトレンドを発信
TOP > 鈴木伸之、メンノンモデル・清原翔からのランウェイアドバイスを実行?「…

鈴木伸之、メンノンモデル・清原翔からのランウェイアドバイスを実行?「煩悩を捨てる!」

9月16日(日)、『Rakuten GirlsAward 2018 AUTUMN/WINTER』が幕張メッセにて行われ、鈴木伸之さんが『TOPLOG』の特別ゲストとして登場前に、囲み取材に応じました。

ファッションウェブマガジン『TOPLOG』では初となる専属モデルオーディションが行われ、オーディションを通過した専属モデル16名のうち8名が、華やかにランウェイを歩きます。

GirlsAwardの出演は初めてとなり緊張の面持ちの鈴木さんに、「どんな風に歩きたいか」と尋ねてみました。

鈴木さんは、「以前大きいステージで歩いたときに、“MEN’S NON-NO”の清原翔くんに“どういう気持ちで歩いていますか?”と聞いたら、“煩悩を捨てる、無で歩くのが一番格好よく歩けるよ”とアドバイスしてくださったので、無で歩こうと思っています(笑)」とメンノン風に歩くと公言!

スタイル抜群の鈴木さんですが、「僕も身長が高いほうなので、モデルとかにどんどんチャレンジしていきたいです!」と意気込みます。

普段のファッションは「結構モノトーン、白とか黒とかが多いです」と話す鈴木さん、この日の衣装の黒のコートもお似合い。

ポイントについて聞けば、「ロングコートがすごく好きで、気に入っています!ジャージは普段あまり着ないんですけど、今回履いてみて、私服でもチャレンジしてみたいです」と、クローゼットに新たに仲間入りの予感。

今後の活動について、鈴木さんは「引き続き、モデル業も俳優も邁進していけるようにしていきたいと思います」と語っていました。

NOSHでは鈴木さんの単独インタビューも実施、掲載をお楽しみに♡

【関連記事】

赤山恭子
エンタメライター
エンタメ雑誌編集部、映画のディストリビューターを経て、現在は主に映画&テレビ関係のインタビューや取材を担当。基本おもしろ好きなので、いろいろなところに首を突っ込んでは、ワクワクした毎日を過ごす。
Recommend
検索窓を閉じる