オンもオフも!! 働く女性のためのトレンドを発信
TOP > 結婚を約束したのに…アラサー女の「彼氏に裏切られた」エピソード

結婚を約束したのに…アラサー女の「彼氏に裏切られた」エピソード

「そろそろプロポーズされるかも!」

アラサーになると、つい彼氏との結婚を意識してしまうもの。でも、幸せへの期待値がぐっと高まっているせいか、ちょっとしたミスにガッカリしてしまうことも……。

そこで今回は、20~30代独身女性を対象に“裏切り”に関するアンケートを実施! 思わず別れを意識した“彼氏の裏切りエピソード”をご紹介します。

 

■結婚を約束していたのに…

「彼の方から熱烈アプローチを受けて“結婚を前提にお付き合いしてください”“俺が絶対幸せにするから”と告白されたのに、交際がスタートして半年後に彼氏の浮気が発覚!“やっぱり別れよう”とあっさり振られてしまった。期待だけさせておいて酷すぎる!」(29歳/IT)

裏切り行為の中でも、最もダメージが大きいのが浮気や婚約破棄。この女性のように結婚を前提にお付き合いをしていたにも関わらず、「他に好きな人ができたから」と別れ話を持ち掛けられてしまうことも……。

でも、よく考えてみたら単なる口約束にすぎません。万が一のときを考慮して傷口を最小限に抑えるためにも、初めから“期待しすぎないで付き合う”のがベストかもしれませんね。

 

■結婚資金を貯めていたのに…

「お互いに結婚を意識し始めたとき、二人で貯金することにした。毎月少しずつ増えるのを眺めながら、“あと少しで……”とプロポーズを心待ちにしていたのに、彼が全額ギャンブルに使ってしまった。頭に来たから彼の会社に連絡したら、“うちには勤務していない”と言われるし、もう一体どこまでウソをつかれていたの?ショックすぎて男性を信用できなくなった。」(30歳/金融)

金銭的にちょっぴり余裕のあるアラサー女性には、ヒモ男が近づいてくる可能性大! “結婚”をチラつかせて、お金を引き出されてしまうケースが多いといいます。

ハイスペック男子に見えても、収入や勤務先を偽っていることがあります。出会ってからすぐに結婚話をされたり、同棲を持ち掛けられたら注意が必要かもしれませんね。

 

■デートの約束をしようと思ったら…

「仕事が忙しくて返信が遅れてしまったから電話をかけて謝ろうと思ったのに“おかけになった電話は……”と無機質なアナウンスが!ちょっと連絡できなかっただけで着信拒否されて、音信不通になった。いつも“仕事のときは無理しなくていいからね”と優しい言葉をかけてくれたのに、突然いなくなるなんて裏切られた気分だった。」(28歳/メーカー)

意外と多かったのが、突然の音信不通。ちょっと連絡を取ろうと思ったら、着信拒否されたり、携帯が解約されていたり……。何か事情があったとしても、事前に別れ話をするのがオトナのマナーですよね。

 

結局この女性は、SNSで彼を見つけてメッセージを送ったそうですが、ことごとくスルーされてしまったとか。「よくわからない彼氏と別れてよかった」と振り返っていましたよ。

心から愛する相手ほど、小さな裏切りが命取りになることも……。「こんなはずじゃなかった」と涙しないように、初めからしっかり見極めて交際をスタートさせましょう。

【取材協力】

※ 20~30代独身女性

【画像】

※ Pavel Ryabushkin/shutterstock

【関連記事】

大学在学中からフリーライターとして活動中。現在は、恋愛コラムやエステティック会員誌、新聞広告記事などを執筆中。20〜30代男女のリアルな声を取り入れた恋愛記事は、恋する乙女必見。
Recommend
検索窓を閉じる