オンもオフも!! 働く女性のためのトレンドを発信
TOP > 時短に便利【ダイソー】“レンチン”キッチングッズは買って大正解!

時短に便利【ダイソー】“レンチン”キッチングッズは買って大正解!

生活に欠かせなくなった電子レンジ。食べものを温めるのはもちろん、こんな便利なレンチンキッチングッズを使えば、お料理の時短も叶いますよ。

そこで今回は、『ダイソー』で買える! 時短に便利なレンチンキッチングッズをご紹介します!

 

■野菜の調理の時短に

・温野菜レンジ調理器 100円(税抜)

本体にザルとフタがセットになった、野菜に火を通すのに便利なレンチングッズ。付け合わせの温野菜づくりに、カレーやシチューの煮込み時間短縮にと、料理の時短を叶えてくれるアイテムです。

フタには加熱時間の目安も書いてあり、それぞれの野菜のレンチン時間も迷わずセットできてとっても便利!

ザル付きなので、洗った野菜を入れて軽く振れば水切りも簡単、加熱後に出た水分でべちゃべちゃになることも防いでくれます。

野菜だけでなく、肉まんやしゅうまいなどのチルド食品の加熱にも◎ 寒い季節に大活躍してくれそうなレンチングッズです。

 

■袋麺を簡単調理!

・ラーメンレンジ調理器 100円(税抜)

こちらは袋麺を水からでもお湯からでも作れる、ラーメン用電子レンジ調理器。電子レンジでチンして取り出せば、そのまま食べられ、丼ぶりもいりません。

洗い物も最小限で済むから、疲れているときの救世主になってくれそう!

 

■ちょっとだけ炊きたいごはんに

・ご飯一合炊き 100円(税抜)

ちょっとだけご飯を炊きたいときや、一人暮らしのごはんにぴったりな、一合炊きの電子レンジ調理器。

お米を研いだら20~30分浸水し、500Wで6分、弱にして12分で炊きあがります。

この中蓋は、炊くときにも必要なのですが、お米を研ぐときにお米をこぼさずに水を流せる優れもの。よく考えられています!

実際にレンチンで炊いてみましたが、炊飯器で炊くのとあまり変わりませんでした。

冬は浸水時間を長めにしたほうが良いそうなので、容量良くできれば炊飯器よりも早く炊けるし、毎日のお弁当づくりにも重宝しそう。残ったごはんはタッパー代わりにそのまま冷蔵庫に入れられるのもいいな、と思いました。

 

仕事も家事もしていると、時間がいくらあっても足りないですよね。

こんな便利なレンチングッズを活用すれば、時短になって時間に余裕ができるかも。ぜひ参考にしてくださいね♡

【関連記事】

Recommend
検索窓を閉じる