オンもオフも!! 働く女性のためのトレンドを発信
TOP > 時短も叶う…無印良品「5種の根菜ミックス」は自炊生活に超便利!

時短も叶う…無印良品「5種の根菜ミックス」は自炊生活に超便利!

ひとり暮らしや共働きをしていると、毎日の調理は“時短”をキーワードにしつつ、なるべく手間をかけずして見栄えのいい料理を作りたい人も多いはず。

そんなニーズに応えてくれるのが、『無印良品』の乾燥野菜シリーズです。

今回は、人気の乾燥野菜シリーズから多忙な人ほど常備したい『国産根菜5種のミックス』の実力をレポートします。

 

■下ごしらえが面倒な根菜がフリーズドライに!

『国産根菜5種のミックス』は、レンコンやさといもなど、下ごしらえに意外と手間がかかる根菜類が、お湯や水で戻すだけで調理可能な状態になる便利アイテム。

5種の内容は、下茹でしたごぼう、人参、れんこん、大根、里芋を乾燥したもので、煮崩れしにくいよう工夫されているとのこと。

 

■お湯で戻せばたった20分で根菜に

乾燥状態の根菜を、お湯に入れて戻します。

水でも戻りますが、お湯を使うとわずか20分で調理可能な状態になるので、時短で使いたいときにはお湯が便利です。

20分経過した状態。“かさ”は、フリーズドライのときと比較して、1.5倍ほどになります。

根菜類のいい香りが出ていて、このままいただいても美味しそうなくらいです。

 

■野菜のうまみも感じられるから、いろんな料理に使える

『国産根菜5種のミックス』のパッケージには「豚汁や筑前煮に」と書かれていますが、当然ながら別の料理法でも使えます。

今回我が家は、この根菜類を使って“きんぴら”を作ることにしました。調理するときには生から下ごしらえした根菜と同じように使え、味のしみ具合もほぼ互角。

普段、“きんぴら”を作るときと同じように調理し、出来上がったのがこちらです。

気になる食感は、調理前に水分をしっかり絞って使ったので、水っぽさはナシ。

根菜の旨みに加え、野菜の風味も感じられる味わいに仕上がりました。

生の根菜とはやや異なる、フリーズドライをした食材独特の歯ごたえはありますが、それがまたいい具合の風情に。

 

忙しい家庭では、予定どおりに野菜類を使いきれずに、泣く泣く処分……などの事態も起きがち。

使いたいときにお湯や水で戻せるフリーズドライ食材があると「あと1品作りたい」というニーズにも応えてくれます。

『国産根菜5種のミックス』は、税込350円。

長期間にわたって常備でき、いろんな料理に使える利便性を考えるとコスパのいい食材だと思います。

【関連記事】

Recommend
検索窓を閉じる