オンもオフも!! 働く女性のためのトレンドを発信
TOP > 1,000円以下で手に入る。ドラコス優秀アイシャドウを徹底比較

1,000円以下で手に入る。ドラコス優秀アイシャドウを徹底比較

お値段もお手頃で大人気なドラッグストアコスメ。

さまざまなブランドから定番カラーや新色が発売されており、手軽で使いやすいことも人気の一つですね。

今回は1,000円以下で買えて秋冬のファッションとも合わせやすく、目元を印象的に演出してくれるアイシャドウを徹底比較します♡

 

■「ちふれ」グラデーションアイカラー33を使って定番グラデーションメイク

『ちふれ』『グラデーションアイカラー』は4色が一つのパレットになっており、これ一つで簡単に立体的なグラデーション目元を作ることができるアイテム。

現在カラーバリエーションは4タイプあり、『03グレー系』、『12ピンク系』、『33パープル系』、『73ブラウン系』、『74ブラウン系』が各580円(税抜)で販売されています。

今回は淡い色味のパール系のアイシャドウを使いました。

(1)しっとりしたテクスチャーのクリームベースを指でアイホール全体に広げ、(2)パウダー状の淡いピンクをハイライトとして重ねていきます。

(3)細かいラメが入ったミディアムカラーのパープルを目頭~目尻にかけてまつげの際に塗ります。

(4)ラインカラーのブラウンを目尻~黒目まで外側を中心に重ね、アイライン代わりとしてまつげの際に重ねましょう。

パープルもブラウンも単色でも発色が良く、定番のグラデーションにも相性の良い4色が1つのパレットになっているのはとっても便利♡

 

■「セザンヌ」ツーカラーアイシャドウ ラメシリーズ06でスモーキーメイク

『セザンヌ』ツーカラーアイシャドウは2色のカラーにキラリと輝くラメ感をプラスしたシリーズ。

『01ゴージャスゴールド系』、『02うっとりピンク系』、『03スッキリブルー系』、『04いきいきブルー系』、『05コーラルブラウン』、『06カーキブラウン』の6色展開となっており、各400円(税抜)で販売されています。

秋冬といえばスモーキーカラーが定番になりますが、カーキブラウンは使い方によっては目元がぼやっとした印象になることも。

そんな上級者向けの色のカーキブラウンを使ってスモーキーメイクを紹介します。

(1)パレット左のイエローをアイホールに広げます。肌に塗るとそこまでイエロー感は主張しないので自然にアイホールの色味を高めてくれます。

(2)ブラシを使って、目頭~黒目のふちと目尻~黒目のふちにパレット右のカーキを広げます。

質感はマットでもなく、細かなラメは入っているのでカーキの発色が綺麗です。目頭と目尻が濃くなるように黒目に向かってボカすことがポイント。

(3)再度黒目の上の部分にパレット左のイエローを付属のチップを縦に入れて重ねるとスモーキーメイクの完成。

 

■「キャンメイク」ジュエルスターアイズ 17を使ってジュエリーアイメイク

『キャンメイク ジュエルスターアイズシリーズ』はアイシャドウの中にパールとラメがふんだんに使われており、鮮やかな発色が出ることで大人気のシリーズ。

『01クリスタルシルバー』、『07ストーンゴールド』、『10ハートスノーホワイト』、『12ピンクファンタジスト』、『16ジュエリーシュガーベージュ』、『17ピンクオーロラ』と6色展開、各580円(税抜)で販売されています。

ジェルタイプのテクスチャーなのでピッタリ密着することが特徴的。まるでジュエリーのようなアイメイクをご紹介します。

(1)指で取るとジェル状になるジュエルスターアイズ。単色でも発色は綺麗なのでナチュラルメイクに華やかさをプラスしたい目元には良いですね。

手持ちの同色系のアイシャドウをアイホールに広げ、ジュエルスターアイズを重ねるとよりグッと色味が重なり、目元が引き締まる印象です。

(2)ジュエルスターアイズをアイホールに広げ、カラーライナーやクレヨンライナーで目尻にポイントを持ってくるのも可愛いです。

 

今回ご紹介したように、 1,000円以下のドラコスでも発色の良いアイシャドウはたくさんあります♡

ナチュラル定番メイク、トレンドメイク、パーティメイクなど、ファッションやシチュエーションに合わせて、質感や色味を楽しんでみてはいかがですか?

※価格等はすべて編集部調べ、掲載日時点のものです。

【関連記事】

Recommend
検索窓を閉じる