オンもオフも!! 働く女性のためのトレンドを発信
TOP > 吉岡里帆、人生初ライブ熱唱に緊張涙目!

吉岡里帆、人生初ライブ熱唱に緊張涙目!

吉岡里帆さんが、歌って弾いて、感涙です!

それは18日に都内で行われた、映画『音量を上げろタコ!なに歌ってんのか全然わかんねぇんだよ!!』一夜限りのライブイベントでのこと。

主演の阿部サダヲさんと共演の吉岡さんが、主題歌『体の芯からまだ燃えているんだ』をサプライズでデュエットしました!

緊張気味ながらも阿部さんと声のチューニングを済ませて歌に入った吉岡さんですが「緊張しすぎて……もう一回やらせてください!」とテイク2の仕切り直し。

それでもギターをかき鳴らしての見事な熱唱で、熱狂のパフォーマンスを見せました。この一夜限りの奇跡的コラボに、本編上映後の興奮冷めやらぬ観客のテンションはオールスタンディングで天井知らずのうなぎ登り状態。

全力パフォーマンスを終えた阿部さんも「冒頭1分ですべてを出し切った」と笑わせつつ「リハーサルの方が良かったという感じ。お客さんがいると逆になんだかわからなくなった。リードを外された犬のような気持ちです」と珍しく緊張気味。

緊張・興奮・歓喜の涙を目に浮かべつつ、客前での人生初歌唱を終えた吉岡さんは「みなさんが温かく迎え入れてくれたので何とか歌えました。もうステージに出る前から涙が上がったり下がったり……その繰り返し!」と初体験に大緊張でした。

【関連記事】

石井隼人
エンタメライター
イベント取材やインタビュー取材に汗水たらすと同時に、映画系オフィシャルライター&カメラマンとしても暗躍する単なる映画マニア。得意分野はホラーとエログロ。LiLiCoさんから「エロ石井」と命名される。
Recommend
検索窓を閉じる