オンもオフも!! 働く女性のためのトレンドを発信
TOP > 奇跡のコラボ!コーデに差がつく【ユニクロ】ミッキースウェットを着回し♡

奇跡のコラボ!コーデに差がつく【ユニクロ】ミッキースウェットを着回し♡

NOSH世代に絶大的な人気を誇る『ユニクロ』。今回は『ユニクロ』だけの奇跡のコラボ!と話題のアイテムをご紹介します。

巨匠アンディ・ウォーホルが描いたアイテムが、ユニクロに登場。そのコラボとは……『ミッキーマウス』♡

世界的人気キャラクターとアーティストとのコラボとあって、注目が集まるアイテムの中から『ディズニー ミッキー マウス アート バイ アンディ・ウォーホル スウェットプルオーバー(長袖)』を着回します。

 

■アスレジャーに着こなすスウェットコーデ

引き続き大人気な“アスレジャーファッション”。今回のコラボスウェットも海外のストリートスナップのように、スポーティに着こなしましょう。

デニムは子供っぽくならないように、ダメージのないインディゴカラーをチョイス。足元はスニーカーでラフに決めて。

バッグには今じゃ欠かせないアイテム、サコッシュを。そして顔回りのアクセントにキャップをかぶれば、こなれ感倍増! さらっと近所のお出かけから休日の遠出にも、ばっちりですね♡

 

■スウェットをあえてキレイめスタイルに♪

カジュアルなスウェットをあえて大人可愛く、そしてキレイめに着こなしたコーデ。スウェットに合わせたボトムスは、ヴィンテージ感のある花柄のスカート。

ロング丈で落ち着きがありながらも、プリント柄のボトムスで遊び心をプラス。

足元はパンプスで落ち着かせ、脱!子どもっぽさを図りましょう。

バッグや小物類をハイブランドなどカッチリしたもので揃えることで、カジュアル×キレイめが合わさった“背伸びしてない感”のコーデが完成。

 

■ミニ丈がカムバック!80年代スタイルへ!?

しばらく続いていたロング丈ブームに、変化が! ついにミニ丈ボトムスもカムバックしたのです♪ “80年代ファッション”が再燃したことでスカート丈もミニのものが続々登場。

K-popアイドルのようにブカっとしたスウェットやニットにミニ丈スカートを合わすのが、旬のスタイル。

だけど若作りに見えるのはNG。合わせるボトムスや靴、バッグはカラーアイテムではなく、モノトーンやシルバーなどをチョイスして。

おしゃれ見えする大人っぽい色で、全体的に統一感を出しましょう。

いかがでしたか? 今回着用したスウェットプルオーバーは胸元のミッキーと、袖口のサインのさりげなさがポイント♡

巨匠アンディ・ウォーホルとミッキーの最強タッグとあって、注目を浴びているコラボシリーズ。

プチプラの『ユニクロ』で限定アイテムをGETして、秋冬コーデに差をつけてみてはいかがでしょう?(小祝麻里亜)

【関連記事】

小祝麻里亜
ライター・モデル・女優
高校3年生の時に受けたコンテストを機に、芸能界デビュー。映画やCMを中心に活動し、2013年よりアパレルブランドでプレスとして勤める。現在は経験を基にライター、モデル、女優とマルチに活動を行っている。
Recommend
検索窓を閉じる