オンもオフも!! 働く女性のためのトレンドを発信
TOP > 磯村勇斗「ういらぶ。」で初共演・平野紫耀をベタ褒め「めちゃめちゃスタ…

磯村勇斗「ういらぶ。」で初共演・平野紫耀をベタ褒め「めちゃめちゃスターを感じた」【もぐもぐ男子#4】

NOSHがお届けする『もぐもぐ男子』は、「イケメンが食べている姿を見たい……!」という声から生まれました。

いま最も旬な俳優さん、アーティストさんたちに、“気になっているお店”で、おいしいお料理を食べつつ、お仕事やプライベートについて、心ゆくまで語っていただく企画です。

第9弾のゲストには、出演作が目白押しの俳優・磯村勇斗さんが登場、全4回にわたってお送りしております。

最終回でも、「おいしいハンバーガー」が楽しめる「BLT STEAK ROPPONGI」にて、磯村さんの最新出演作『ういらぶ。』について、熱く語っていただいています。

Q:今回、NOSHでは『ういらぶ。』特別企画でリレーインタビューを行います。…ということもあり、キャストの皆さんの印象を伺えますか?まず、伊藤健太郎さんから。

磯村勇斗(以下、磯村):健太郎はね、もう最高の奴です(笑)!『ういらぶ。』のときは、まだそこまでガツガツ絡んではいなかったんですけど、そのときから、すでに男らしさを感じていたんです。
もしかしてガツガツ系なやつかなと思いきや、意外と繊細だし、すごくいろいろ考えているし、めちゃめちゃ甘えるタイプの雰囲気もあって、すごいかわいいです。いろいろなことに対して、めちゃめちゃ素直なんですね。一緒にいて気持ちいいというか。うん。いい俳優さんですよね?

Q:そう思います。磯村さんは、伊藤さんに頼られそうな感じもありますが、そのあたりはいかがですか?

磯村:まあ、そうなんですかね。頼られがちだと思います。自分があまり(人に相談事を)言わないからかもしれないですけど。

Q:では、桜井日奈子さんはいかがでしたか?

磯村:最初、初めて挨拶したとき、おしとやかで静かなイメージだったんです。けど、話すと意外とよく笑う子ですし、お芝居に対してすごく熱い思いを持っているので、ギュッと集中力が高い印象でした。……しかし、本当によく笑ってくれたんで、ボケたい人にとってはすごいうれしかったです。助けてもらいましたよ(笑)。

Q:同じ女子チームで、玉城ティナさんはいかがでしたか?

磯村:ティナちゃんは、大人っぽい。すごくクールで、かっこいいなと思いました。凛としているというか。しゃべっていくうちに、ちゃんと自分の世界観がある人だとわかって、すごく魅力的で面白いとも思いました。僕らふたりで凛と優羽の恋を見守る役だったので、ティナちゃんが落ち着いていたから、すごくいい関係値で過ごせたかなと思います。

Q:最後に、主演の平野紫耀さんの印象をお願いします。初共演ですよね?

磯村:そうです。いや、もう本当に天才ですよね。こんなに天然な人、いないですしね(笑)。突っ込みがいがあるんですけど、実際、現場で見ていると、すごくしっかりしているんです。責任を持ってお芝居に取り組んでいたりして、そういう姿勢がやっぱり輝いていました。

それに、すごく勢いがあったから、その勢いと同じ熱量でやりたいな、という思いで僕もやっていました。そこはやっぱり「すごいな」と思いましたし。俺、本当にめちゃめちゃスターを感じましたね。

Q:そう思われるような方は少ないんでしょうか?

磯村:たぶん、紫耀くんが初めてだと思います。偉そうに言っているように聞こえるかもしれないですけど、本当に輝いていました。

Q:でも、かわいいようなところもある?

磯村:ある(笑)。突っ込みたくなる、みたいなところもあって、愛されキャラクターだなと思いました。

Q:すごくいい雰囲気が伝わります。一方で、共演陣は俳優としてはライバルにも当たりますよね。そういう目では、あまり見ないですか?

磯村:うん。僕はライバルと思った人、今までいないです。というか、そもそもライバルと思う必要があるのか、と思っちゃうので。お互い良い関係値で一緒にやっていければ、別にいいので。嫉妬したりもないですしね。

Q:お互いのスタンスで、ということですね。

磯村:うん。100人いたら100人の色があると思うから、全然気にしていませんね。

Q:『ういらぶ。』では凛と優羽によるピュアな思い、すれ違いもひとつ見どころですが、磯村さんはふたりのような関係性をどう思いますか?

磯村:磯村勇斗的には「かわいいな」と思わなかったですね(笑)。むしろ、いら立つほどで、「早く言えばいいのに、お互い!なんでそんな悩むんだよ!」と、どんどん突っ込みたくなる関係性だな、と思っていました。

自分がもし17歳だったら、「わかる、わかる」とか言っているかもしれないけど、26歳とかになって観ると、「早くしろよ」っていう(笑)。背中を早く押したくなるような関係性のふたりでしたね。

Q:では、NOSH読者には『ういらぶ。』をどう観ていただきたいですか?

磯村:ここまで言っておいてなんですけど、女性と男性では、また全然見方が違うと思います(笑)。僕みたいにもどかしくなる方もいるでしょうし、ちょうど同じような気持ちになる方もいると思います。そういった方々が一歩踏み出す勇気とかに変わればいいな、と思うんです。

それに、「初々しい恋って、すごいかわいいな」と思うのもひとつの観方だろうから、いろいろな観方ができるのも作品の楽しみ方かもしれないですね。

Q:長々とありがとうございました。最後に、次回「もぐもぐ男子」にご出演することがある場合、何を召し上がりたいですか?

磯村:ええ(笑)!? ……海鮮焼き!直火で網でこう、あぶるような感じの……。

Q:ホタテとかのやつですね(笑)。

磯村:いいっすね。あれ、やりたいっすね(笑)!(取材、文:赤山恭子、写真:長井太一)

【磯村勇斗さんプロフィール】

1992年9月11日生まれ。静岡県出身。

「仮面ライダーゴースト」(15/EX)に出演。その後、連続テレビ小説「ひよっこ」(17/NHK)でヒロインの相手役を演じ、注目を集める。主な出演作に、『覆面系ノイズ』(17/三木康一郎監督)、『恋は雨上がりのように』(18/永井聡監督)、「SUITS/スーツ」(18/CX)、「今日から俺は!!」(18/NTV)など。公開待機作に『春待つ僕ら』(2018年12月14日公開/平川雄一朗監督)がある。

映画『ういらぶ。』11月9日(金)全国ロードショー

公式サイト: http://welove.asmik-ace.co.jp/

【お店情報】

※ BLT STEAK ROPPONGI

住所:〒106-6005 東京都港区六本木1丁目6-1 泉ガーデン5階

電話:03-3589-4129

https://bltsteak.jp/

■磯村勇斗さんサイン入りチェキをプレゼント!

NOSHでは磯村勇斗さんサイン入りチェキを抽選で1名様にプレゼントします♡

【応募方法】

1:NOSHの公式Twitterアカウント(@nosh_media)をフォローし、以下ツイートをRTしてください。

2:以下、応募フォームより必要事項を記入して送信してください。(NOSH運営会社(株)TBSテレビのサイトに移動します。)

※ 当選者の方に限り、NOSH編集部よりDMにてご連絡いたします。応募期間後もアカウントのフォローをお願いします。また、当選のご連絡後、2日間ご返信がなかった場合は無効となりますので、ご注意ください。

【応募期間】

2018年10月27日~2018年11月3日まで

【注意事項】

※ 鍵付きアカウントは応募状況の確認ができないため、無効といたします。

※ 本プレゼントキャンペーンにおいて、不適切な行為がされていると判断しましたアカウントは、対象外となります。

※ 本プレゼントキャンペーンの掲載内容や条件は、予告なく変更する場合がございます。あらかじめご了承ください。

※ インターネット通信料・接続料およびツイートに関しての全ての費用は読者様のご負担となります。

※ 応募時の内容に記載不備がある場合は、無効となります。

※ 抽選に関するお問い合わせは一切お答えいたしかねます。

Recommend
検索窓を閉じる