オンもオフも!! 働く女性のためのトレンドを発信
TOP > もう待てない!彼から今すぐプロポーズを誘う方法

もう待てない!彼から今すぐプロポーズを誘う方法

プロポーズや結婚したいタイミングは、「今かよ!」とツッコミを入れたくなるほど、男性と女性では違うもの。

待つばかりでは、いつプロポーズされるかも分からないので、今すぐ結婚したい女性はプロポーズを誘うのも必要かもしれません。

そこで今回は、彼から今すぐプロポーズを誘う方法をご紹介。煮え切らない彼を、その気にさせましょう。

 

■別れか結婚かを迫る

なかなかプロポーズしてくれない彼には、“別れか結婚かを迫る”のも一つの手。

別れを切り出すのは少し重いですが、そこまでしないと結婚に踏み切れない男性もいます。

また、そもそも結婚を考えていないケースもあるので、彼からプロポーズを誘うには、“大きなプレッシャー”を与えるのが大切。

基本、「プレッシャーを与えない方がいい」と言われていますが、プレッシャーを与えずにいたら、ダラダラ時が流れるだけ。

運が悪ければ別れてしまうことになりますが、決死の覚悟で迫ってみると、煮え切らない彼もその気になってくれるかもしれませんよ。

 

■結婚へのハードルを下げてあげる

プロポーズを切り出せない男性の中には、「結婚のハードルが高い」と思っている人もいます。

「仕事が落ち着く」「収入が安定する」など、男としての自信が持てないと、プロポーズを切り出す勇気が湧かないのかもしれません。

勿論、彼が安定している方が女性も結婚に前向きになれるでしょうが、そんなことよりも彼と結婚したい女性もいますよね。

そんな女性は、“結婚へのハードルを下げてあげる”と、彼は今すぐプロポーズしてくれるかもしれませんよ。

何にハードルの高さを感じているかは人それぞれですが、「そんなこと気にしない」と思うなら、その気持ちを彼に伝えてあげましょう。

あなたの覚悟も伝わるので、“大好きな彼と結婚したい派”の女性は、参考にしてみて下さい。

 

■子供が欲しいアピール

“子供が欲しいアピール”も、彼からプロポーズを誘う方法です。

直接「子供が欲しい」と伝えるのもいいですが、将来欲しい子供の数を伝えてみたり、「〇〇君の子供は絶対かわいい」など、遠回しに伝えるのもいいですね。

男性も、彼女が結婚を考えているのか分からないため、 “不安でいっぱい”です。

彼女が自分との子供を望んでいることが分かれば不安もなくなるので、“結婚”“プロポーズ”という切り口ではなく、“子供”という切り口で攻めてみるのもアリだと思いますよ。

 

プロポーズをして欲しい時に、理想のプロポーズをしてくるなんて、そうそうありません。

少しは妥協も必要なので、彼から今すぐプロポーズをして欲しい女性は、試してみてはいかがでしょうか。

【画像】

※ Maksym Povozniuk/shutterstock

【関連記事】

瀬戸 樹
ライター
人生の迷子中にひょんなことからライターに転身。最近では男性向けの恋愛記事も執筆している。豊富な恋愛経験から導き出される記事は、上っ面のコラムとは一線を画していると定評あり。
Recommend
検索窓を閉じる