オンもオフも!! 働く女性のためのトレンドを発信
TOP > 青柳翔、町田啓太、鈴木伸之ら劇団EXILEメンバー、圧巻のタキシード…

青柳翔、町田啓太、鈴木伸之ら劇団EXILEメンバー、圧巻のタキシード姿でTIFF会場魅了!

10月25日(木)、『第31回東京国際映画祭』のオープニングを記念し、世界中の特別ゲストが六本木ヒルズアリーナに集結!

オープニングイベントのレッドカーペットに、特別招待作品『jam』に出演する劇団EXILEのメンバーが登場、全員が圧巻のタキシード姿で場を魅了しました。

『jam』は、多くの海外映画祭を経験しているSABU監督と、LDH JAPANの劇団EXILEメンバー全員が魅せるオリジナル作品。

熟女たちからの熱狂的な支持を受けているローカル演歌歌手の横山田ひろし(青柳翔さん)、意識が戻らない彼女のために、善いことを続けると願いが叶うという迷信を信じ、その行いを続けるタケル(町田啓太さん)、自分を刑務所に送ったやくざ達に復讐を仕掛け、追い回されるテツオ(鈴木伸之さん)が主人公。

全く違う生活を送る3人が、ひょんなことから対峙していくことになる運命の一日を描いています。

代表してマイクを手にした青柳さんは「因果応報エンターテインメントです。悪いことをすれば悪いことがあり、いいことをすればいいことがあると。出演者全員の思いが“jam”のように交錯します。是非、映画館で観てほしいと思っています」と一気に話し、全員で深々と一礼。

NOSHでは出演する青柳さん、鈴木さん、町田さん、小野塚勇人さん、佐藤寛太さん、野替愁平さんのリレーインタビューをお届け予定ですので、お楽しみに!

『第31回東京国際映画祭』は本日より開幕です!

Recommend
検索窓を閉じる