オンもオフも!! 働く女性のためのトレンドを発信
TOP > 本心が知りたい…「復縁」を迫ってくる男性の隠された心理

本心が知りたい…「復縁」を迫ってくる男性の隠された心理

別れた元カレから復縁を迫られたときには、その真意が気になったりもするでしょう。

どういった思いを抱いたときに男性が復縁を考えやすいのかは、知っておくことも大事かもしれません。

そこで今回は、“復縁”を迫ってくる男性の隠された心理を紹介します。

 

■まだ「忘れることができない」

自分はまだ好きなままなのに彼女にフラれてしまった場合は、忘れることができずに復縁を考えるという男性もいるはずです。男性の方が女性よりも未練を持ちやすい人が多いので、一方的に別れを告げられたりしたら、なかなか気持ちを消化できなかったりもするかも。

自分からフッた男性から復縁を迫られた際には、許せなかった部分や嫌だった部分がちゃんと改善されているのかをチェックすることが大事。何も変わっていないのなら問題外なので、もしも改善されていたらそこから初めて復縁してもいいかどうかを考えるようにした方がいいですよ。

 

■別れてみて「魅力」に気がついた

付き合っているときには、一緒にいるのが当たり前になるので、距離が近すぎて見えないこともあったりします。なので、別れて離れてみて、やっと彼女の大事さや魅力に気がついたというケースも少なくありません。

別れて彼女の大切さを実感した男性は、がむしゃらに復縁を迫ってきたりもしがち。

もし復縁を考えるにしても、その勢いに流されてしまうと同じことのくり返しになったりもしやすいので、お互い冷静になってしっかりと話し合って、相手の本気度を確かめることは必要ですよ。

 

■前より「キレイ」になっていた

別れたあとに、元カノに偶然会ったとき、SNSを見たりしたときに、以前よりもキレイになっていたら、男性はドキッとするもの。

そして同時に、「もう一度付き合いたい」という気持ちが湧き起こってきたりもしやすいのです。

男性は、別れたあとも元カノは自分のことを特別に思ってくれていたり、好意を持ってくれているなどと考えていたりもするので、「復縁できるはず」なんて思いにもなるのかも。

ただ、「キレイになったね」とか「すごいスタイル良くなったね」などと、容姿ばかりに食いついてくるような男性はちょっと危険度も高いので、容易に復縁はしない方がいいですよ。

 

■「寂しさ」を埋めたい

恋人がいなかったり、仕事がうまくいっていなかったり、孤独を感じていたり……。そういった寂しい状態にあるときは、男性はつい元カノに連絡をしたり、「あわよくば復縁をしたい」という気持ちになったりもしやすいです。

でも、それは元カノに愛情があるというよりも、「寂しさを埋めたい」という思いが強くなっているだけ。それで復縁をしても孤独感が解消されたら、また男性の気持ちは離れていくことでしょうから、寂しさや苦しさから近づいてくる元カレには注意が必要でしょう。

 

男性が復縁を迫ってくる背景には、本気の愛情から自分勝手な理由まで様々なものがあります。

いずれにせよ、勢いでヨリを戻したりはせずに、ちゃんと真剣な思いがそこにあるのかどうかは見極めないとダメですよ。

【画像】

※ wavebreakmedia/shutterstock

【関連記事】

山田 周平
ライター
放送作家職を経て、女性向けWEBサイトの企画・運営に携わる。現在はWEBコンテンツの企画やコラム執筆を行っている。著書に『男は耳で恋をする』『結局、男って「あざとい女」に弱いんです。』がある
Recommend
検索窓を閉じる