オンもオフも!! 働く女性のためのトレンドを発信
TOP > 有末麻祐子にインタビュー♡秋冬の注目ファッション&美を保つ秘訣は?

有末麻祐子にインタビュー♡秋冬の注目ファッション&美を保つ秘訣は?

『Rakuten GirlsAward 2018 AUTUMN/WINTER』が9月16日、延べ3万3300人を動員し、華々しく開催されました。

今回NOSHでは、『C3』のステージなどに登場したモデル・有末麻祐子さんに直撃インタビュー♡ 有末さんは、雑誌『JJ』の専属モデルとして活躍中で、等身大で真似しやすいファッションやライフスタイルなどで注目を集めています。

今回は有末さんがこの秋冬注目しているファッションや、最近ハマッているレシピなど、たっぷりとお話しいただきました!

Q:ランウェイお疲れ様です!まずは、今日の衣装のポイントを教えてください。

有末麻祐子(以下、有末):『C3』のステージの衣装です。西部劇がテーマで、ステージ映えする華々しさがポイントです。普段なかなかこういったファッションはできないので、新鮮ですね。メイクも私が好きなダークトーンに仕上げました。陰影があるメイクがすきなので、秋冬は赤や茶色系の濃いリップをつけることが多いです。

Q:この秋冬で注目のファッションアイテムはありますか?

有末:この秋は茶色のアイテムを選ぶことが多いです。サンダルや、ニット、ニットベストなどを買いました。ニットベストは、ワンピースの上に着たり、ロンTの上に着たり、重ね着できるので、おすすめです。

Q:美容や健康のために日ごろ実践していることはありますか?

有末:最近はお酢ですね。単純に好きというのもあるんですが、実は沖縄に行った際にユタの方に会って、その時にお酢が体に合っていると言われました。お塩で清めたりするじゃないですか?あれってお塩のタイプの人とお酢のタイプの人と、清酒のタイプの人とか、色々あるみたいで。以前はお塩をお風呂に入れたり、スプレーで持ち歩いていたりしたんですが、お酢がいいと言われてから、料理などでお酢を使うようにしています。

Q:お酢を使った料理でおすすめをぜひ教えてください!

有末:料理というより、タレなんですが……醤油とお酢とごま油と食べるラー油を入れて、刻んだネギをいっぱい入れて、唐揚げにかけたりしています。お酢を多めにして、すりごま、お砂糖を入れれば、甘酢系のタレにアレンジもできます!これはもう万能すぎて、何にでも合いますし、簡単に作れますよ。あと、にんにくもすりおろして入れたり、そこに豆乳とか入れたりしても美味しいですし。

Q:有末さんはインスタにも手料理をアップされていて、お料理上手なイメージが強いです。

有末:外で食べるのが面倒だなと思ったり、早く帰りたかったりするときは、家で食べることが多いんですが、いつもしっかり作るというわけではないですよ。疲れている日は卵納豆かけご飯や、味噌汁とご飯と漬物で済ませちゃうときもありますし。インスタに載せているのは、「よし!」って気合いを入れて作った日のものなので(笑)。でも、例えば簡単なそうめんとかでも、ネギと豆乳とお酢とめんつゆで割って、中華風のタレを作って食べるとか、少しアレンジするだけでも違いますよね。

Q:貴重なお話し、ありがとうございます。最後に、NOSHをご覧の皆さんにメッセージをお願いします。

有末:私もモデル仲間や、メイクさんと日々情報交換しているんですが、アラサーに向かうにつれて、20代でのケアが大事だなと感じています。最近は、アイクリームは絶対に塗った方がいいと言われて、アイケアを始めました!ぜひ皆さんもハッピーにお仕事も頑張って、プライベートも充実させて、明るく楽しくアラサーを楽しめたらいいなと思います!(取材、文:編集部、写真:南方篤)

【関連記事】

Recommend
検索窓を閉じる