オンもオフも!! 働く女性のためのトレンドを発信
TOP > ちゃんとツッコむことも大事!男にモテる女性の「話の聞き方」

ちゃんとツッコむことも大事!男にモテる女性の「話の聞き方」

モテる女性は男性を上機嫌にさせることに長けていて、話の聞き方も上手だったりするもの。

「この子と話していると楽しい」と思わせることができたら、男性はどんどんあなたに惹かれていくようにもなるはずです。

そこで今回は、男性にモテる“話の聞き方”を紹介します。

 

■「言い終わる」まで聞く

話をしているのに途中で腰を折られたりさえぎられたりするのは、最も腹が立つ行為です。しかも、そのまま自分の話へとすり替えられたりしたら、「もうこの子とは話したくない」なんて男性は思ったりもするでしょう。

ちゃんと全てを言い終わるまで話を聞く。そう心がけるだけでも、男性に与える印象はとても良くなるものです。

「それって○○ですよね」と先にオチを言ってしまうのは絶対にやってはいけない行為なので、それは特に気をつけてくださいね。

 

■ちゃんと「ツッコミ」は入れる

自分がボケたりしたときに、ちゃんとツッコミを入れてくれる女性には、なんだか相性の良さを感じたりもします。しかもそれで一緒に笑い合えたりしたら、「話していてとても楽しい女性」という認識にもなるはずです。

ツッコんでくれる女性に対しては、「笑わせたい」という衝動も生まれてくるので、男性の方から積極的に絡んできてくれるようにもなるかも。

ただ、激しすぎるツッコミだと引かれる危険性もあるので、本格的なものではなく合いの手を入れるようなものがベストですよ。

 

■「手を止めて」聞く

気になる男性が話しかけてきてくれたときに、絶対にやるべきなのは手を止めて聞くこと。

“ながら聞き”をされると、真剣に聞いてくれていない、自分に興味を持ってくれていないような印象を男性が持つはずです。

何かをしている最中だったとしても、一度ストップさせて話を聞く姿勢を見せてあげると、男性も「ちゃんと自分に向き合ってくれている」と実感できます。できれば体の向きも男性の方に向けるようにすると、より強く関心を持っている雰囲気を出せますよ。

 

■「得意げな話」には関心を示す

自慢話や武勇伝、成功した話、モテた話など、男性が得意げになって話しているときは、特にちゃんと関心を示してあげましょう。

「すごいですね」なんて、ちょっと大きめにリアクションを取ったりしてあげるとなおいいかも。

男性のプライドを上手にくすぐることができる行為なので、かなりいい気分で話をすることができるはず。

そうなると、あなたと過ごす時間を楽しいと感じてくれ、「また一緒に飲みに行きたい」などとも思ってもらいやすくなりますよ。

 

自分の話をガンガンするよりも、男性の話をしっかりと聞くようにした方が、好感を持ってもらいやすいものです。

モテる話の聞き方ができるようになれば、男性のあなたを見る目も変わってくるはずですよ。

【画像】

※ nd3000/shutterstock

【関連記事】

山田 周平
ライター
放送作家職を経て、女性向けWEBサイトの企画・運営に携わる。現在はWEBコンテンツの企画やコラム執筆を行っている。著書に『男は耳で恋をする』『結局、男って「あざとい女」に弱いんです。』がある
Recommend
検索窓を閉じる