オンもオフも!! 働く女性のためのトレンドを発信
TOP > 宇垣美里アナの神業が光る!アフター6&OFFメイクを作るおすすめコス…

宇垣美里アナの神業が光る!アフター6&OFFメイクを作るおすすめコスメはコレ

女子アナ、YouTuber、キャビンアテンダントなど、今をときめく憧れ職業につくレディのメイクテク&必須コスメをリサーチしたら、そのお仕事ならではのこだわりやお役立ちテクが続々登場!  今回は、TBSアナウンサー宇垣美里さんのアフター6と、OFFメイクをお届け! ハードワークな中でも美しさをキープする神業は、今日から役立つこと間違いなし♡

■「アフター6メイク」はハイライトと赤みシャドウでイマドキ感をプラス

「秋はボルドーメイクが気になってます。目元にちょっと足すだけで今っぽくなれるから、アフター6に便利ですよね。鼻筋とCゾーンにハイライトを塗ってくすみを飛ばすのも重要」

・シャドウに合わせて秋らしい赤リップに

「Aのシャネル ルージュ アリュール ヴェルヴェット N2は限定カラー。深みのある赤リップにBのシャネル ルージュ ココ グロス 728を重ねてふっくら若々しい唇に♡」

・顔色アップできるピンクチーク

「パウダーだけだと色が定着しないので、Aのアディクション チークポリッシュ 06を頬の中央に入れ、その上からBのジルスチュアート ミックスブラッシュ コンパクト Nを重ねて立体的に♪」

・粉っぽくないクリームハイライトを愛用

「rms beauty ルミナイザーを鼻筋と目の横のCゾーンに広げて、ツヤをプラス。このひと手間で夕方の肌がグンとフレッシュに見えるんです。ツヤ肌にすることで、お仕事感もオフできます」

・ライン+シャドウのテクでカラーメイクに深みを

「Aのモテライナー リキッド チェリーチークを黒目の下に細く引き、上からBのディオール サンク クルール 877の中央の色をオン。瞳が潤んだような印象に」

■OFFメイクは、くすみピンクをライン風にきかせた女子受けメイク

「休日は普段できない遊び心のあるメイクがしたくなります。特に女子会の日は『メイク可愛い!』ってホメてもらいたいから、カラーシャドウを目立たせてトレンドを意識♪」

・目元が華やかなぶんリップの色みは控えめが正解

「Aは美人百花7月号の付録だったグロス。淡いピンクがとっても可愛くて愛用してます(笑)。Bはディオールスキンフォーエヴァー エクストレム コンパクト。上品な、つるっとしたムース肌になれます」

・ラインとマスカラを赤み系で合わせるとなじみやすい

「シャドウはAのスック デザイニング カラーアイズ 06。3を目尻をはみ出すように広げるのがポイント。Bのスリー キャプティベイティングパフォーマンスフルイドアイライナー 09、Cのジルスチュアート ラスティングカールブロッサム マスカラ 05も赤みカラーで統一して一体感を」

本誌11月号『働くレディのTPOメイクとポーチの中身』では、宇垣アナウンサーのほかにもキャビンアテンダント、YouTuberなど働くレディたちのメイクテクとポーチの中身を見せてもらっています。ぜひチェックしてください!

撮影/楠本貴隆 取材・文/西野暁代 *掲載品はすべて本人私物です。

美人百花デジタル
28歳からのバラ色のおしゃれ人生をフィーチャー!
「美人百花デジタル」は流行感がありながら社会性もある、楽しくて華やかなセクシースタイルを提案する雑誌 『美人百花』のウェブマガジン。 「コンサバより若くて華やか ギャルより可愛くてリッチ」をテーマに最新のファッションやコスメ情報が満載です!
関連記事
Recommend
検索窓を閉じる