オンもオフも!! 働く女性のためのトレンドを発信
TOP > 不倫女が激白…彼をつなぎとめるためにやっているコト

不倫女が激白…彼をつなぎとめるためにやっているコト

“不倫は道徳的に許されないこと”頭ではそうわかっていながら、いざ恋に落ちてしまうと相手が好きでどうしようもなくなってしまう。それは恋愛全般に言えるのかもしれません。特に相手と関係を持ち始めたときは、相手しか見えなくなってしまうもの。

でも、第三者の目から見れば不倫は明らかですし、一歩間違えればお互いだけではなく、周囲の人生をも狂わしてしまいかねません。
今回は、不倫の事実を客観視するためにも、不倫経験者の女性が彼をつなぎとめるためにやっていることを集めてみました。

 

■不倫用のメッセアプリで、決まった日に連絡

「彼に連絡を取るときは、LINEじゃなくてあるメッセージアプリを使ってやり取りをしてたんですが、彼の休みの日はそのアプリでいつもメッセを飛ばしていました。同じ職場の上司なので、休みの日がわかるんですよね。会えるかどうかはわからないけど、“会えるかな?”って意味で、メッセを飛ばして、遠回しに会いたいアピールをいつもしてました。」(28歳/女性/サービス)

世間的には許されない不倫関係ながら、バレないヒミツが共有できているとそれが習慣になり、続きやすくなるのかもしれません。

さらに、相手と連絡を取るアプリがあって、会いたいときに決まってくる連絡ともなれば、相手もやり取りがしやすいでしょうし、お忍びもしやすそう。

きっと相手も不倫がしやすく、いまの関係を良しとしてくれる女性の存在に、面倒に感じたり、イヤになることが少ないのかもしれません。

 

■意味のある連絡

「私は、自分から会いたいって連絡をすることは、まずしないです。だいたい彼が会おうって言ってくる感じがわかるので、その連絡をひたすら待つだけです。でもその間、どうしても会えなくて寂しくなったら、メッセでひと言“寂しい”って送りますね。」(28歳/女性/販売)

不倫は不貞行為。相手の家庭を壊しかねませんし、周りにもふたりの関係をオープンにしづらいですよね。だからこそなんとかバレまいと注意深く関係を持とうとするのでしょう。

逆にそのストイックさが加減がお互いにとって刺激になっている可能性はありそうです。簡単に連絡を取れないのも取らないのも、お互いに承知しており、その緊張感が相手にも伝わるのかもしれません。

 

■奥さんとの関係を第一優先に

「私の場合は、相手の男性が不倫をされている側だったのでアレですが、相手の男性を日頃から気に掛けてあげていたかな。“奥さんは相変わらず?”“奥さんとの生活を一番に考えたほうがいいよ”って。だからかな。彼から頻繁に連絡が来たり、会おうって連絡がよくきました。」(29歳/女性/IT)

恋愛のモチベーションとして、自分のほうが“好き”の気持ちが強いと、どうしても“好き好き”と気持ちを強く押しがちですし、相手にもそれが伝わるもの。

でも、相手が素っ気なくなると、今度は反対に気になってしまうものです。もしかしたら、それは不倫関係にも同じことが言えるのかもしれません。

 

いかがでしたか。不倫は許されないことだけに、自分の言動が、不倫を助長させていないか客観視するきっかけにしてみてください。

【画像】

※ Nomad_Soul/shutterstock

【関連記事】

柚木深 つばさ
フリーランスライター
多数の女性向けWeb媒体を中心に記事を連載。読者目線を心掛けながら、男女にまつわる素朴な疑問を解決できるような記事作りをモットーにしている。
Recommend
検索窓を閉じる