オンもオフも!! 働く女性のためのトレンドを発信
TOP > 柳楽優弥、是枝裕和監督との再タッグ誓うも珍発言で沸かす「吉沢亮に負け…

柳楽優弥、是枝裕和監督との再タッグ誓うも珍発言で沸かす「吉沢亮に負けないように頑張る」

11月5日(月)、映画『夜明け』完成披露試写会がスペースFS汐留にて行われ、主演の柳楽優弥さん、共演の小林薫さん、YOUNG DAISさんらが舞台挨拶に登壇しました。

『夜明け』は、『誰も知らない』でカンヌ男優賞受賞の衝撃的デビューを飾った柳楽さんが、同作の監督を務めた是枝裕和監督の愛弟子である広瀬奈々子監督と、初タッグを組んだ映画。

秘密を抱えて逃げてきたシンイチ(柳楽さん)と、彼を偶然救った男(小林薫さん)が、親子のような関係を紡いでいく姿を描きます。

運命的とも言える作品のめぐり合わせについて、柳楽さんは「広瀬監督は、是枝監督の監督助手というポジションをずっと務めていたので、お話をいただいたときすごい興奮しました」と振り返ります。

「台本を読んで、最近キャラクター性の強い役柄が多かったんですけど、内面を丁寧に描かれている役を久々にできたので、ありがたい。初監督作品に出られて、本当に光栄です」と作品への想いを寄せた柳楽さん。

そんな『夜明け』チームに、パリで撮影中の是枝監督からビデオレターがサプライズで届きました!

是枝監督は「優弥は、僕にとっては特別な役者さん。10代の映画デビュー作でああいう形で出会って、一緒に作品を作って、20代で僕のそばにいたスタッフが優弥主演の映画を撮るのは、皆さんが考えるよりずっとずっと、感慨深い」としみじみと語ります。

さらに「30代でまたタッグを組んで映画を、という話がちらほら出てきたりもしている。コラボレーションが実現すればいいなって」と是枝監督が言えば、柳楽さんは「あと2年」と声を弾ませます。

柳楽さんは、最後に客席に向かって「“柳楽”って(ボードを)書いてくれてありがとうございます!“銀魂”出ていてよかったな(笑)。吉沢亮に負けないように頑張るので、これからもよろしくお願いします(笑)」と、まさかの吉沢さんを引き合いに出し、チャーミングに締めていました。

映画『夜明け』は2019年1月18日 (金)より、新宿ピカデリーほか全国ロードショーです。NOSHでは柳楽さん&YOUNG DAISさんによる単独インタビューを掲載予定ですので、合わせてお楽しみに。

【関連記事】

赤山恭子
エンタメライター
エンタメ雑誌編集部、映画のディストリビューターを経て、現在は主に映画&テレビ関係のインタビューや取材を担当。基本おもしろ好きなので、いろいろなところに首を突っ込んでは、ワクワクした毎日を過ごす。
Recommend
検索窓を閉じる